中野発あちこち公共交通機関(電車・バス)と自らの脚で(エコ重視?)あちこち巡る旅行記です。旅行で日本を元気に! 

このページの記事目次 (カテゴリー: 中野から日帰り

total 3 pages  次のページ →  

昭和記念公園 新緑と花

   ↑  2011/05/05 (木)  カテゴリー: 中野から日帰り

訪問日2010年GW14:09 昭和記念公園の日本庭園(前ページ)を堪能した後
は、少し戻ってみんなの原っぱの「原っぱ東花畑」にある菜の花へ向かいます。今年はもう見頃を過ぎてしまった(5月4日時点)とのことで、花びらが散りかかっているのもありますが、28万本の菜の花は圧巻。一面黄色と緑のじゅうたんです。


IMG_0415-syouwakinen.jpg 
▲菜の花


大ケヤキが目印で芝生が一面に広がっている「みんなの原っぱ」

寝転がったり、遊んだりと皆楽しんでいます

その「みんなの原っぱ」を横切り

今度は「原っぱ西花畑」のポピーへ

30万本のアイスランドポピーのお花畑です


IMG_0428-syouwakinen.jpg
▲お花畑からみた「みんなの原っぱ」 右に見えるのが「大ケヤキ」 空高く凧も上がっています
IMG_0422-syouwakinen.jpg 
▲ポピーが満開でした



次は渓流広場にある芝桜へ

途中の水路沿いには様々なチューリップ

こちらももう最盛期を過ぎていますが

まだまだ綺麗

色どりや種類が多く素晴らしいです

IMG_0432-syouwakinen.jpg 
▲新緑とチューリップ
IMG_0434-syouwakinen.jpg 
▲彩豊かなチューリップ
IMG_0437-syouwakinen.jpg
▲チューリップにも本当にいろいろな種類があってびっくり



渓流広場にある芝桜です

そう広くはありませんが満開です


IMG_0446-syouwakinen.jpg 
▲芝桜
IMG_0453-syouwakinen.jpg 
▲この花の名前は?ブルーのじゅうたんも綺麗でした



芝桜を見て満足し、立川口に向かいます


IMG_0460-syouwakinen.jpg
▲帰路へ


皆さん歩き疲れパークトレイン乗り場には長蛇の列 

IMG_0461-syouwakinen.jpg 
▲パークトイレインへの列
 

15:04 ボートハウス付近の売店で限定ハニーソフト(300円)を10分並び購入

ハニーソフトは昭和記念公園限定とのことでしたが…

残念ながらいまいち

IMG_0467-syouwakinen.jpg IMG_0473-syouwakinen.jpg
▲売店▲ハニーソフト300円



ボートにはまだまだ長い列が


IMG_0475-syouwakinen.jpg
▲水鳥の池


やっと立川口のカナールに戻ってきました


IMG_0481-syouwakinen.jpg IMG_0482-syouwakinen.jpg 



15:36立川口


IMG_0488-syouwakinen.jpg
▲立川口



15:47 あけぼの口を出ました

あけぼの口から入り、あけぼの口から出ました

昭和記念公園の所要時間約3時間58分

満喫しすぎ、すっかり足は棒です


昭和記念公園は、今回初めて訪れましたが、まずその広さにびっくり。180ヘクタール(54万坪)だそうです。豊かな緑と季節の花々をはじめ広大な公園の整備・管理が行き届いていて、さすが国営と感心しました。利用されている方のマナーも大変よいと感じました。ペットの同伴可(ドッグランもあります)なので、犬を連れた方も大変多かったですが、犬も(もちろんリードあり)のびのびと散歩していました(禁止エリア・ルールはあり)。 自動販売機などもあちこちに無粋に置かれることもなく、休憩所に設置されていました。しかしベンチなどは少ないので、休憩用にビニールシートを持って行くといいですね。
今回は特に新緑が美しく、チューリップ、ポピーなどこの季節の花々とともに楽しめましたが、夏にはハナショウブ、アジサイ、ヒマワリ、秋にはコスモスやイチョウ、モミジなど季節ごとに見頃の植物があるようですので、また違う機会に訪れたいと思います。



スポンサーサイト

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-200.html

2011/05/05 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

昭和記念公園 日本庭園と歓楓亭

   ↑  2011/05/05 (木)  カテゴリー: 中野から日帰り

訪問日2010年GW。前ページからの続きです。12:47 日本庭園に到着パンフレットに記載の「移動所要時間」によれば、立川口からここまで徒歩約27分ですが、これはただ歩いた場合の時間。私たちは、途中でオオデマリの花を愛でたり、パークトレインの写真を撮ったりしながら約50分かかって着きました。日本庭園は昭和記念公園のなかでもエリアが区切られており(利用時間も閉園の30分前まで)、入り口の門をくぐると、「公園」から「庭園」の落ち着いた雰囲気に変わります。ここからは飲食およびペット同伴は禁止となります。

IMG_0310-syouwakinen.jpg
▲日本庭園入り口


まずは、牡丹がお出迎えです

最盛期は終了みたいですが、まだまだ綺麗な花をつけています

大輪で豪奢な花ですね

 IMG_0313-syouwakinen.jpg IMG_0315-syouwakinen.jpg
▲牡丹 さまざまな種類の花が艶やかさを競います

IMG_0317-syouwakinen.jpg 
▲楓の緑がとりわけ鮮やかです




日本庭園では、大きな池の回りの散策路を巡りながら四季折々の草花を観賞できます

今は、水面に新緑が映え

ツツジの赤・白が美しいアクセントになっています   
 



IMG_0321-syouwakinen.jpg
▲見事な眺めです 
IMG_0332t-syouwakinen.jpg
▲左 清池軒(休憩所)、右 歓楓亭
IMG_0331-syouwakinen.jpg
▲赤のツツジが映えます、左建物 休憩所(昌陽)
IMG_0334-syouwakinen.jpg
▲菖蒲が咲くころは綺麗ですね
IMG_0340t-syouwakinen.jpg
▲橋がかかっています (手前 休憩所 昌陽 )
IMG_0341-syouwakinen.jpg
▲舟も情緒があります
IMG_0358-syouwakainen.jpg
▲ツツジが満開でした
IMG_0365-syouwakinen.jpg    
▲浮き石で池を少し渡れます


結局池の回りを2周 日本庭園だけでも結構な広さです

途中にある滝は節電のためお休みでしたが、充分楽しめました


日本庭園内にある「歓楓亭」でちょっと休憩です


IMG_0404-syouwakinen.jpg
▲歓楓亭


16人くらい並んでいましたが、待ち時間約14分で入れました。お店の前にも小さな庭があり、眺めているうちにすぐに順番が来たという感じです。

IMG_0376-syouwakinen.jpg 
▲歓楓亭 入り口の前にも日本庭園



13:53入店

 料金を払い(抹茶とお菓子で500円)、番号の書かれた木札をもらい

空いている席に着きます


建物の内にも席がありますが、お店の方も特に希望を聞くことなく、眺めのいい外の席が空くと次のお客さんを案内します。

IMG_0382-syouwakinen.jpg IMG_0385t-syouwakinen.jpg
▲亭内



歓楓亭の外の席から見た日本庭園



IMG_0395-syouwakinen.jpg
▲日本庭園を眺めながらいただくお抹茶は最高



まず生菓子が運ばれ

続いて食べた頃に抹茶が運ばれます

生菓子は、ほんと絶品

足も疲れたし、美しい日本庭園を眺めながらずーと座っていたかったのですが…

でも、抹茶では粘ることが出来ず

14:06 抹茶をいただくとすぐに出ました
(だから回転が速く待ち時間が短いのですね)

ということで、お茶の時間は、約13分

でも歓楓亭の一服はお勧めです

IMG_0392-syouwakinen.jpg IMG_0402-syouwakinen.jpg  
▲生菓子と抹茶


14:09 日本庭園を出ます

日本庭園での所要時間約1時間22分

昭和記念公園で一番気に入ったスポットでした





次は「みんなの原っぱ」の花畑の方に、菜の花・ポピー・チューリップ・芝桜を見に行きます。


それは次のページに




(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-199.html

2011/05/05 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

昭和記念公園の立川駅からのアクセス編

   ↑  2011/05/04 (水)  カテゴリー: 中野から日帰り
2011年GW、国営昭和記念公園に初めて行ってきました。これまで四季折々にTVなどで紹介されるのを見たり聞いたりしていたのですが、なかなか足が向きませんでした。実際に訪れてみると広大な敷地のなかに木々の新緑と様々な花々が咲き乱れ、とても綺麗な公園でした。立川駅から歩いていける場所にこんな立派な公園があったことに驚きです! ゴールデンウィーク中ですし、素晴らしいお天気だったので、混雑を覚悟しましたが、実際にはそれほど感じませんでした。相当の人出だったと思うのですが、それを上回る壮大な昭和記念公園でした。


では、実際に行ったアクセスをご紹介


中野駅発10:55立川駅着11:29(34分)
(中央線快速/青梅行き)


中野駅から行くと昭和記念公園の最寄駅は、JR青梅線の西立川駅徒歩2分(西立川口)と立川駅徒歩15分(あけぼの口→立川口)。中央線快速・特快(青梅行き)なら乗り換えなしで、西立川駅に行けます。立川駅から歩いて行きたかったので、立川駅で降りました。
※本数は少ないですが、特快(青梅行き)だと中野駅→西立川駅は、約26分。特快で中野駅→立川駅約22分。 


  
 IMG_0252-syouwakinen.jpg IMG_0253-syouwakinen.jpg 
▲立川駅は、めちゃめちゃ大きかった。改札手前のトイレが綺麗でした 


11:37立川駅北口


標識に従って行きます


昭和記念公園には、「あけぼの口」、「立川口」、「西立川口」など何カ所か入口があります。立川駅北口から「あけぼの口」まで、歩いて約13分。「あけぼの口」から「立川口」まで約8分。あけぼの口→立川口までの「みどりの文化ゾーン」は無料エリアです。

IMG_0258-syouwakinen.jpg IMG_0260-syouwakinen.jpg
▲モノレールの方に行きます   ▲標識があちらこちらにあるので安心
                   
IMG_0266-syouwakinen.jpg  IMG_0263-syouwakinen.jpg
11:49 あけぼの口(ここはまだ無料) ▲直進です
                                                                       
IMG_0275-syouwakinen.jpg IMG_0281-syouwakinen.jpg  
▲またまた直進(まだ無料エリアです)  ▲11:57 立川口(ここから有料。大人400円)




入るとすぐに噴水が綺麗なカナール
(節電で残念ながら噴水はお休み)

IMG_0283-syouwakinen.jpg 
▲新緑が綺麗ですが、噴水がないのは寂しいですね
IMG_0286-syouwakinen.jpg 
▲カナールの脇には藤棚もありました


更に進んで、ふれあい橋を渡ると

まず水鳥の池が見えてきます

IMG_0291-syouwakinen.jpg 
▲「眺めのテラス」からの「水鳥の池」  



 見どころはあちこちにありますが、まずは日本庭園を目指します

途中、オオデマリが綺麗に咲いています

人気があり皆さん記念写真



IMG_0297-syouwakinen.jpg 
▲オオデマリ


結構歩きます

疲れた方には、パークトレインが約10分程度の間隔で園内を回っています

色々な種類があってみるだけでも楽しい


IMG_0308-syouwakinen.jpg IMG_0409t-syouwakinen.jpg
▲パークトレイン乗り場が園内のあちこちに ▲走ってます!!
IMG_0464-syouwakinen.jpg IMG_0412-syouwakinen.jpg
▲色々な種類があるパークトレイン


私たちは、頑張って歩きます
(これままだ序の口だったのですが…)

IMG_0307-syouwakinen.jpg 
▲公園内の標識




花を観賞したり、新緑を楽しんだり、写真を撮ったりしていたら立川口より日本庭園へたどりつくのに、約50分(パンフレットによると立川口から歩くだけなら27分だそうです)かかりました。


12:47日本庭園到着


国営昭和記念公園ホームページ→こちら

その日本庭園は次のページで


(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-198.html

2011/05/04 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

上野動物園 パンダ見てきました

   ↑  2011/05/02 (月)  カテゴリー: 中野から日帰り

2011年5月1日(日)天気曇り、時々雨、風強し。
東京国立博物館で写楽展を見た後、せっかくなので上野動物園のパンダにご対面することに。混雑時には入園するために3時間待ちとも聞いていたので、GWの混雑を覚悟して上野動物園へ。あれ??もう時間が遅いらしく動物園の切符購入列はなくスムーズに入園です。
※ゴールデンウィークなので、閉園時間が延長されています。





15:28入園


切符売り場(表門)にはもう列なし


IMG_0648-uenopanda.jpg 
▲入場券(スタンプは、パンダの手形?)


IMG_0164-uenopanda.jpg 
▲上野動物園(表門)




入ってすぐ


15:34パンダの列に並びます




IMG_0221-uenopanda.jpg
▲パンダが出迎え



混雑時は、もっと列が長かったのを思わせる並ぶロープが残っていますが、その4分の1も並んでいない感じです。誘導の通り、大人のみ(中学生以上)はロープの左側、子供(小学生以下)・子供連れ・ベビーカーの方はロープの右側に並びます15:34の時点では、子供・子供連れ・ベビーカーの方は、ほとんど並ばずパンダとご対面出来た感じです。この時間は、大人のグループが多いです(常にそうなのかも??)。
並ぶ列の違いは、その後パンダを見る位置の違いでした。
身体の不自由の方は前列、子供・子供連れ・ベビーカーはまん中、そして大人は後列。大人の人は、子供の列が混雑していると見づらいので、なるべく子供のいない日や時間帯がお勧めです。

IMG_0165-uenopanda.jpg IMG_0168-uenopanda.jpg
▲壁にもパンダです
IMG_0211tm-uenooanda.jpg 
▲パンダを見る位置 (子供の列が続いていると大人は見づらい)



待ち時間21分



意外に早い


15:55パンダが見えました



パンダは、フラッシュなしで写真を撮ることが出来ます(ゆっくり歩きながら)。テレビでパンダは午前中の方が活動的でお勧めと放送されていたので、この時間寝てるかなぁと思いきや。




いきなりシンシン(メス)お食事タイム



しかも正面で大サービス



IMG_0172-uenopanda.jpg 
▲シンシン(メス)
IMG_0175-uenopanda.jpg 
▲シンシン
IMG_0177-uenopanda.jpg 
▲シンシン




隣のリーリーは?というと
 

お休みタイムみたいです



IMG_0182-uenopanda.jpg 
▲リーリー(オス)
IMG_0184-uenopanda.jpg 
▲リーリー



あっという間の2分でした



でも上野動物園はパンダだけではありませんよ



IMG_0190-uenopanda.jpg 
▲人気者ゾウ(芸達者)
IMG_0193-uenopanda.jpg 
▲見てると楽しい猿
IMG_0197t-uenopanda.jpg 
▲なかなか水に入らないペンギン




モノレールにも乗ってしまいました

約1分30分とすぐですが…



IMG_0199-uenopanda.jpg IMG_0202-uennopanda.jpg
▲窓が広く席が窓を向いています
IMG_0206-uenopanda.jpg 
▲モノレール




色々な動物を見てまたパンダへ

2回目!!

16:49パンダの列に並ぶ

IMG_0209-uenopanda.jpg IMG_0210t-uenopanda.jpg
▲混雑はあまりなく、入り口付近で並べました




待ち時間7分(早い!!)


16:56パンダと再開


またシンシンはお食事タイム



IMG_0212t-uenopanda.jpg 
▲シンシン(メス)
IMG_0215-uenopanda.jpg
▲シンシン(ちょっとピンボケ)



さてリーリーは?


今度はお食事タイムです


パンダってほとんどお食事タイムなんですね



IMG_0217-uenopanda.jpg 
▲リーリー
IMG_0220-uenopanda.jpg
▲リーリー


入園時間が遅いためか混雑のピークは過ぎ

ラッキーなことに比較的楽にパンダが見られました
※皆が同じことをすると混みますが… 時間をずらすことをお勧めします
 
所要時間は、1時間32分

ちょっと忙しかったですが、2回もパンダとご対面し

モノレールにも乗り

大満足して

17:03上野動物園を出ました 

 

上野動物園ホームページ(パンダの情報サイトページあります)→こちら
※GW中なので閉館時間が延長されています。詳細は、ご確認下さい。



(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-197.html

2011/05/02 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

初詣 高尾山 薬王院 1号路 下り編

   ↑  2011/01/08 (土)  カテゴリー: 高尾山

2011年元旦の7:58に1号路を上り始め高尾山山頂を目指し、9:23に雪化粧した美しい富士山を拝めたことを前のページでお伝えしましたが、 その富士山とお別れし、薬王院の初詣と愛犬ケン(15歳の柴犬)のお守りを買いに山頂を後にします。




ありがとう富士山


9:35 下山します


IMG_7458-takaohatu.jpg 
▲元旦の富士山


下りも1号路で

IMG_7465-takaohatu.jpg IMG_7467-takaohatu.jpg
▲頂上から下っていきます




奥の院を通り



9:49 ご本社お参り

IMG_7476-takaohatu.jpg 

IMG_7471-takaohatu.jpg 
▲ご本社



9:55 ご本堂お参り 



 IMG_7486-takaohatu.jpg IMG_7487-takaohatu.jpg
▲ご本堂には両脇に天狗さま
IMG_7483-takaohatup.jpg 
▲ご本堂


お参りは、ほとんど並ぶことなく無事に終了しました。



IMG_7492t-takaohatu.jpg IMG_7493-takaohatu.jpg
▲お正月は華やかです



さて、次は愛犬ケンのお守りです
売り場にはいろいろなお守りが並んでいますが、肝心なものが見つからない

「犬のお守りはありますか?」と売り場の方(たぶんバイト)に聞くと
「ペットのお守りならご本堂の所にあります」と
「えっ!!犬じゃなくてペットくくりかぁ」と思いつつも




10:01  ご本堂の売り場で高尾山薬王院のペットのお守り購入
(ワン・ニャンお守り)
    
 

ちょっとお守りにしては、現代的ではありますが…
(健脚健康、交通安全、延命長寿) 


ケンちゃん、いつまでも元気でね



IMG_7494-takaohatu1.jpg 
▲ペットのお守りと言ってもワン・ニャンでした。色はピンクもあり。 ケンはオスなのでブルーです





薬王院の境内に

前回来たときは見当たらなかった、ご利益がありそうなものが…  




【願叶輪潜(ねがいかなうわくぐり】10:00~10:07
願いが叶うように念じながら「願叶輪潜」をくぐって、その先にある大錫杖を鳴らし祈念するそうです。少し並びましたが、祈念出来ました。
IMG_7505t-takaohatu.jpg IMG_7522t-takaohatu.jpg 
▲ 願叶輪潜


【縁結び】
願叶輪潜の向かいにあります。
IMG_7511-takaohatu1.jpg 
▲縁結び

【銭洗い弁天】10:07~10:09 
縁結びの隣にありました。金運アップのため、もちろんお金を洗い、小槌を持って記念写真

IMG_7513-takaohatu1.jpg
 
IMG_7518-takaohatu.jpg IMG_7520-takaohatu.jpg
▲「小槌と一緒に写真を」と書かれています▲金運を願いお金を洗います。今年こそ!!



薬王院を後にし、帰りは女坂で。男坂に比べるとかなり楽です。


IMG_7530-takaohatu.jpg 
▲女坂  上りの人が増えてきました




浄心門をくぐりケーブル乗り場まで1号を下ります   


 


【天狗焼き】10:26~10:51

ケーブル高尾山駅前で、黒豆あんの高尾山名物「天狗焼き」に並びます   
25分並び、アツアツの天狗焼きをゲット  
 そとはカリカリ、なかは黒豆餡がもちもち!おいし~い

 
 IMG_7566-takaohatu.jpg IMG_7570t-takaohatu.jpg
▲天狗の顔がかわいい▲混雑時は、1人10個までに制限されます



すごいはやわざ!!職人芸です



IMG_7561-takaohatu.jpg IMG_7558-takaohatu.jpg




天狗焼きをベンチで食べてから、トイレタイム(空いていました) 
ご来光を見に来た人々で8:47位は、大混雑でしたが
10:51位には、ケーブルとリフトの下りの混雑は解消されていました(元旦)。    
 



1号路を下ります


途中で金比羅台による道へ


八王子市内が一望できます 
 

IMG_7584-takaohatu.jpg IMG_7586s-takaohatu.jpg
▲金比羅さま ▲金比羅台園地標高387メートル(八王子市内一望)。 
                            
 IMG_7600-takaohatu.jpgIMG_7593-takaohatu.jpg 
▲また1号路につながります▲金比羅台から1号路へ続く道(ちょっと山登りの雰囲気を味わえます)





11:42高尾山下山


この時点で、ケーブルの上りの待ち時間は10分だそうです。

それほど混んでいませんね。


 IMG_7606h-takaohatu1.jpg
▲清滝駅



元旦の7:58分、1号路で高尾山山頂を目指し、富士山を拝み、犬のお守りを買い、三福だんごと天狗焼きを食べ、1号路を下り11:42に高尾山初詣は無事終了。所要時間は約3時間44分でした。1号路は、舗装されていますが思ったより急勾配(子供も多く上っていたので言うほどではありませんが…)だったことと、ご来光を見た大勢の人が下っていた時間にあたり、上りは歩き難かったことはありましたが、元旦の7:58→11:48の間は、思ったほど高尾山は混雑してなく順調でした。(きっと除夜の鐘の時とご来光の時はすごい混雑だとおもいますが)。
雪化粧をした富士山を山頂で拝み、犬のお守りを買え、初詣もでき大満足のうちに帰路に就きました。
今年もいい年でありますように。



(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-178.html

2011/01/08 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |