中野発あちこち公共交通機関(電車・バス)と自らの脚で(エコ重視?)あちこち巡る旅行記です。旅行で日本を元気に! 

このページの記事目次 (カテゴリー: キャベツ

total 2 pages  次のページ →  

ベランダ菜園 キャベツ収穫出来ました

   ↑  2009/11/21 (土)  カテゴリー: キャベツ


ベランダの「トンガリキャベツみさき」は、結球開始後順調に成長していきました。 結球の大きさは、縦が18センチ、横が13センチ。結球の重みでお辞儀をしている感じです。 あまりにも前に出ているので、洗濯物を干す時に、蹴飛ばしそうになるので常に気をつけてます。そんな「トンガリキャベツみさき」もそろそろ収穫の時期が来たかもしれません。

 


IMG_7902-ky.jpg
▲11月10日

 

立派なトンガリキャベツみさきに成長しました。旦那さんと奥さんでベランダで栽培出来たみさきと記念写真。年賀状の候補ですね。。。。

  

IMG_8032-ky.jpg
▲11月15日

IMG_8056-ky.jpg IMG_8058-ky.jpg
▲前傾姿勢は変わりません。

 

 

そして

ついに感動の瞬間が来ました!!

 

IMG_8063-ky.jpg IMG_8065-ky.jpg
▲キャベツ入刀です

 

外葉を12枚取って、下の写真のトンガリキャベツになりました。ワックスブルームにより表面は白い粉がふいています。

 

IMG_8068-ky.jpg IMG_8080-ky.jpg
▲芯は太いですね。

 

 

結球の大きさは、縦19センチ、横14センチ、重さ1269グラムと立派な収穫ができました。ニンジンと玉ねぎさん(スーパーで購入)の特別出演による記念写真です。あまりに素敵な姿にまたまた感動です。 

 

IMG_8096-ky.jpg
▲きれいなキャベツです

 

トンガリキャベツみさきを2つに切ってみます。丹精込めて育てていたので、中からキャベツ太郎が飛び出してくるような錯覚さえ感じます(ちょっと危ない。。。)結球がしっかり出来ている為かとても堅かったです。

 

IMG_8091-ky.jpg IMG_8105-ky.jpg
▲1269グラムです。▲葉がぎっしり 

IMG_8103-ky.jpg
▲中はやわらかそうなキャベツです

 

丹精込めたこのトンガリキャベツみさき。美味しく主役として食べてあげるためには。。と思いお肉と一緒に巻いて食べることにしました。(やっぱりお肉が主役???)柔らかく甘く美味しかったです。自分で育てたキャベツを収穫でき、美味しく食べれてことに感動と感謝の気持ちでいっぱいです。

 

IMG_8114-ky.jpg
▲キャベツで巻きました

 

ベランダでも立派にキャベツを収穫出来ました319予想以上に外葉が大きくなるので、プランターは大めなのを、お勧めします。皆さんも是非チャレンジを。。。

                    

おわり

スポンサーサイト

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-107.html

2009/11/21 | Comment (2) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ベランダ菜園 キャベツ結球継続中

   ↑  2009/11/06 (金)  カテゴリー: キャベツ


結球を開始した「トンガリキャベツみさき」。順調に結球が大きくなってきてます。前頁の20日の写真より結球に厚みができた感じです。

 

IMG_7615-ky.jpg
▲10月26日

 

結球の大きさは、縦16センチ、横11センチになりました。幸い思ったより青虫さんの被害はありません。

 

IMG_7650-ky.jpg
▲10月30日

IMG_7655-ky.jpg
▲10月30日「トンガリキャベツみさき」の結球はやっぱり先がトンガリ。

 

だんだん結球が大きくなり重たくなった為か、ウッドメッシュプランターからキャベツがはみ出してしまうくらい前傾姿勢になってきました。あまりにも前傾姿勢がきつく茎が折れてしまいそうで心配です。

 

IMG_7731-ky.jpg
▲11月6日 ものすごい前傾姿勢

 

結球の大きさは、縦17センチ、横12センチになりました。トンガリキャベツみさきは、1.2キロの小玉キャベツとして販売されているみたいですが、その場合大きさはどれくらいで収穫すればいいのか。。。販売されるくらい立派な大きさには、ならないと思いますし。。。そろそろ収穫しちゃおうかなぁ~??

 

 

IMG_7728-ky.jpg 
▲11月6日 もう落ちそうです

 

IMG_7737-ky.jpg
▲11月6日 結球アップ  



 

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-105.html

2009/11/06 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ベランダ菜園 キャベツ結球開始!!

   ↑  2009/10/20 (火)  カテゴリー: キャベツ


前回ページでモンシロチョウに産卵されながらも、太陽の方に葉が立ちあがり結球の気配を見せた期待の星「トンガリキャベツみさき」。やっぱり結球し始めたみたいです。追肥のタイミングはばっちり当たってひと安心。思い起こせば「トンガリキャベツみさき」は、ポツンと残っていた苗で買った時には、定植のタイミング(本葉がすでに8枚だった)や時期(9月4日に定植)が少し遅くなっていました。長い間狭いポットの中で過ごしたので、成長しきれず結球しないかと心配していたのですが。。。感無量です!!

 

IMG_6438-ky.jpg
▲10月5日

  

  

葉が「タコ」さんのようにあちこち向いていますが、

  

中心の葉はとんがってきているようなぁ~。

 

IMG_6677-ky.jpg
▲10月9日

 

 

やっぱり結球開始です

 

IMG_7163-ky.jpg
▲10月15日

 

ちょっと触ってみたら結球は思ったより堅いです。しっかり葉が巻かれているのですね。

   

IMG_7215-ky.jpg
▲10月20日

 

 トンガリキャベツみさきの結球アップ!!すごい!!現在約12センチくらいの長さで結球しています。ベランダは、ちょっとキャベツの香りが。。。結球してキャベツらしくなってきました。やっぱり本当にキャベツだったんですね。

 

IMG_7210-ky.jpg 
▲トンガリキャベツみさきの結球

  

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-100.html

2009/10/20 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ベランダ菜園 キャベツ モンシロチョウに発見される

   ↑  2009/10/01 (木)  カテゴリー: キャベツ


追肥した「トンガリキャベツみさき」は、ベランダで順調成長中。相変わらず葉は、あちこちの方向を向いていますが元気そうです。本葉は17枚になりました。白菜と二人(?)でベランダを占拠中。せっかくなので白菜さんと記念写真。ほんとうに2人(??)はとても大きい。

 

IMG_6095-ky.jpg
▲9月25日(本葉17枚) 

IMG_6144-ky.jpg 
▲9月26日(白菜さんと記念撮影、夕焼けで少し色が赤いですが) 

 

があちらこちらを向いていたのが、なんと昨日から立ちあがってきました。写真を撮る関係でこっちを向かせましたが、ほんとうは太陽の方に向かって立ちあがっています。仲良しなのか白菜も同じように立ちあがってきました。本葉は、20枚。トンガリキャベツなので同じかどうかわかりませんが、普通は18枚~21枚で結球だそうなので、もしかして。。。。

 

IMG_6305-ky.jpg
▲10月1日本葉(20枚 1枚枯れました)葉がたってきました!! 

IMG_6313-ky1.jpg
▲10月1日葉が立ちあがってきました!!

 

これから結球する準備なんでしょうか!?中心が少しトンガリだしたようなぁ。。。。気のせいかなぁ!?でも、2回目の追肥は、結球直前にするということなので、急いで追肥。(結球でなかったらどうしよう。。。。)それにしてもキャベツってよく見ると綺麗で神秘的です。

 

IMG_6307-ky.jpg
▲10月1日 とんがりキャベツみさきの中心

 

不思議なのは、キャベツってこんなに地面から上にできるのでしょうか??ポットからの植え替えのタイミングが遅かったから、栄養が充分でなくて芯だけ長くなってしまったのかなぁ~。

 

IMG_6310-ky.jpg
 ▲芯が長い!!

 

事件です。ミニ大根の種をまいて写真を撮っている最中になんと「トンガリキャベツみさき」にモンシロチョウが。さすがにつぶすことは出来ず一生懸命追い払っていたら、彼女も果敢に攻めてきました。ものすごい執念です。

 

 

見て下さい

決定的な瞬間激写です

じゃ~ん!!

 

IMG_6329-ky.jpg
▲モンシロチョウがとまった瞬間

 

えっ!ちょっと見えにく~い!?  

では、トリミングして拡大

 

なんとしっかり産卵態勢になってます。あの一瞬の間に。なかなか素早いです。

  

IMG_6329t-ky1 
 ▲モンシロチョウ ただ今産卵中

  

気が付いてほんとうに良かった。「トンガリキャベツみさき」には虫がこないので油断してました。葉をよくよくみると彼女は、他にもあちこちに9個卵を産んでいました。葉の裏側に産むので気づきにくくモンシロチョウを見なければ、卵を見逃すところでした。また写真の場所は、キャベツの中心。結球してそのまま青虫が入ったらと思うと。。。よかった。観察好きで虫好きな私は、このモンシロチョウの卵を育ててみたいという気持ちもあったのですが、今回は諦めました。セロハンテープで優しく取り。。ゴメンナサイ。東京にもチョウチョがいる~なんてことはしばらく言える余裕がなくなりました。

 

IMG_6333-ky.jpg
▲モンシロチョウの卵

 

一度モンシロチョウに見つけられた以上、これかは注意深く観察して「トンガリキャベツみさき」を守って頑張って育てます。無農薬で野菜を育てることってほんとうに大変ですね。
         

 

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-93.html

2009/10/01 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ベランダ菜園 キャベツの白い粉と追肥

   ↑  2009/09/18 (金)  カテゴリー: キャベツ


9月4日に白菜と同じ日にポットから植え付けたキャベツ「トンガリキャベツのみさき」。植え付けた翌日水をあげるタイミングが遅くなってしまい、葉がしおれてびっくりしましたがその後復活。ほっとひと安心でした。本葉は8枚くらいです。キャベツは、水分を好むので水やりはたっぷりだそうです。

 

IMG_4945-ky.jpg 
▲9月5日

順調に本葉が増え11枚くらいになりました。

 

IMG_5030-ky.jpg
▲9月10日

 

本葉の数はあまり増えず13枚くらいです。でも葉がとっても大きくなり勢いが出てきました。

 

IMG_5529-ky.jpg 
▲9月15日

 

本葉は、14枚くらいです。15日には綺麗に弧を描くように葉が生えていましたが、今はあちらこちらに好きなように生えてます。結球のために葉が立ってきたのでしょうか!?(前向きな思い込み??)でも結球は、本葉が18枚~21枚なので早いようなぁ。球のキャベツではなく「タケノコ型のとんがりキャベツのみさき」成長過程違うのかなぁ??しばらく様子を見ます。植え付けしてから、14日経ちましたので追肥します。(追肥は、15日~20日前後ですが、植え付けが遅かったので早めにしました)幸いまだ虫さんには気づかれていません。

 

IMG_5546-ky.jpg
▲9月18日 

IMG_5557-ky.jpg 
▲キャベツについた白い粉と膜(手で擦ると取れます)

 

前から疑問だったのは、買ってくるキャベツを剥いていくと白い粉が付いていることです。農薬かもしれないとよく洗い外葉もたくさん取り除いていました。でも無農薬のうちのキャベツにも葉の表面が白くなっていたり、少しですが葉の根元に白い粉が付いています。どうしてかと調べました。するとこの白い粉の正体は、ワックスブルームだそうです。ワックスブルームとは、粉の状態に分泌されたロウ成分のこと。これにより干ばつ、低温、太陽の光や虫など自然環境から自らを守っているそうです。キャベツに限らず、ブロッコリーやぶどうにもあるそうです。そう言えば、ついてますね。その他に、BT(バイオ農薬)の可能性もない訳ではないみたいですが、これは人間には無害だとのことです。均等にある粉ならワックスブームの可能性大とのこと。安心。安心。

  

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-87.html

2009/09/18 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |