中野発あちこち公共交通機関(電車・バス)と自らの脚で(エコ重視?)あちこち巡る旅行記です。旅行で日本を元気に! 

このページの記事目次 (カテゴリー: ミニ大根

ベランダ菜園 やっとミニ大根収穫

   ↑  2010/01/23 (土)  カテゴリー: ミニ大根


10月1日に種をまいた
「極早生ミニ30日大根」。35日で収穫出来るはずだったのですが、まだ収穫出来ません。11月11日には、根が割れて大根らしいのが出現。その時は、デジタルズーム4倍での写真でしたが、今回はズームなしです。少しづつですが成長しているみたいで、だんだん大根の周りの土が盛り上がってきました。週に1度は、液肥をあげています。

 

IMG_0128-minidai.jpg
▲12月13日(直径約2.5センチ) 

IMG_0276minidai.jpg
▲12月21日(直径約3センチ弱)

 

葉っぱの成長は、あまり変化がありません。原因はわかりませんが、萎れてダメになる葉が出ます。だい1本の大根は、葉が全部萎れてしまいました。寒くなりアザミウマの被害などはほとんどなくなりました。

  

IMG_0283-minidai.jpg 
▲12月21日(葉の数は、いつも同じくらいです) 

IMG_0415-minidai.jpg
▲12月26日(直径約3.5センチ)

 

 

他の大根も大きさが違ったり、曲がったり、割れたりしているのがありますが、葉の下に大根らしいものが出来てきました。

   

IMG_0751-minidai.jpg
▲1月12日(他のミニ大根)




写真では分かり難いですが、周りの土がどんどん盛り上がっています。また土から出ている部分は緑色。まさに青くび大根に成長してます。

 

IMG_0747-minidai.jpg

▲1月12日(直径約4.0センチ)



1月23日。晴れ。
ミニ大根たちは、プランターでそれぞれの成長を遂げています。

IMG_0798-minidai.jpg IMG_0790-minidai.jpg

1月23日▲葉が枯れてしまった大根▲他の仲間たちも成長してます

 

 

そんな中ついに、我が家のベランダ菜園ミニ大根部のエースは、直径が約4センチを超えました。直径4センチ、根長10センチが収穫の目安ということなので、そろそろ収穫の時期です。大根は、土に埋もれているのでどんな状態になっているのか楽しみです。

 

IMG_0812-minidai.jpg

▲1月23日(一番成長が早い、エースのミニ大根)

 

 

種まきから115日

 

ついに、この日がやって来ました。

  

ミニ大根収穫です。

  

よいっしょ!!

  

 ん??

 

かわいいです

 
 

IMG_0816-minidai.jpg

▲まわりに細い根があります



大根のまわりに細かい根が張っていて、抜くときに少し手ごたえがありました。種の説明でも「下ぶくれでユーモラスな形の大根」ということでしたが、ここまでユニークとは。直径約4.5センチ、根長約8センチ。葉は、7枚。下ぶくれというより、大きなお尻。石ころでもあって成長の妨げになっていたのでしょうか~?

  

IMG_0851-minidai.jpg 

▲ちょっと収穫イメージとは、違います。

 

 

では、下ぶくれアップ

 

なかなかの愛嬌。

IMG_0854-minidai.jpg
▲割れてます。ニンニクみたいです。  


 

それでは、計量です
 

IMG_0862-minidai.jpg IMG_0872-minidai.jpg
▲葉が付いていると139グラム▲大根だけだと104グラム

 

 

極早生30日大根は、パリパリとした大根で漬物にするといいみたいです。そのまま生で食べても美味しいかなと思い、マヨネーズであえてサラダにしました。形がユニークだっただけに剥くのが大変でしたが、味はパリパリしていて歯ごたえがあり美味しかったです。

IMG_0893-minidai.jpg
▲ミニ大根のサラダ(パリパリです)

 

 

プランターでも無事に大根を収穫出来ました。ミニ大根はあまり手間もかからず、手軽に出来るベランダ菜園でした。難点は、土の中なのでよくわからず成長を見る楽しみが半減することと、種まきが遅かったのか(10月1日)35日で収穫の予定が115日もかかったこと。種まきはの時期は、関東だと3月下旬~10月下旬(酷暑期は避ける)なので、もっと早くまけば収穫までの期間も短かったかもしれません。でも、自分で収穫出来た大根は最高。プランターの大根はあと7本。きっとエースにつづいて収穫出来ることと思います。

 

                

おわり






【追記その後1本を収穫せず、大根の花を見ることにしました。

暖かくなるとすくすく78センチにまで成長し、白い花を咲かせました。もはやミニ大根ではないですが!?やはり暖かいと成長が早いですね。暖かい時に種をまけば収穫も早く出来ることは確実のようです。 


IMG_2618-minidai.jpg 
▲大根の花(4月25日)

IMG_2617-minidai.jpg
▲4月26日(78センチ)

 

スポンサーサイト

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-126.html

2010/01/23 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ベランダ菜園 ついにプランターに大根出現!!

   ↑  2009/12/01 (火)  カテゴリー: ミニ大根


ベランダのプランターでのんびり成長中のミニ大根ですが、葉が少しづつですが大きくなってきました。今までは、風が吹いたり水を上からかけたりするとぐったりと倒れたのですが、根がちゃんと張ったのかびくともしなくなりました。でも直射日光にはまだ弱く葉がぐったりする時もあります。葉は、5~6枚になりました。

 

IMG_7905-dai.jpg
▲11月11日

 

やっぱりアザミウマが大根の葉の養分を吸ってます。葉を食べるものではないので少しくらいはいいですが、大根が弱ってはいけないので、毎日のアザミウマのチェックです。

 

IMG_7911-dai.jpg
▲11月11日

 

 

そして

  

種まきから42日目

 

ついに大根らしきものが

 

出現343343

 

根の皮みたいなのが割れて中から白いものが。。。これはもしや待ちに待った大根!!すごい。やっとここまで成長してくれました。成長に差があるので、一番早く成長しているミニ大根に注目し、密着観察開始です。

 

IMG_7919-dai1.jpg 
▲11月11日(デジタルマクロ4倍)

 

大根らしいものが出現してから、もう約2週間。葉が6~7枚に成長。葉も大きく成長してきましたが、し密集しすぎなような。。

  

IMG_8215-dai.jpg
▲11月24日

 

おぉ!!だんだん根元が丸みをおびてきて大根らしくなってきました。ゆっくりですが成長しているんですね。 (ゆっくり過ぎますが。。。)

 

IMG_8222-dai1.jpg  
▲11月24日(デジタルマクロ4倍)

 

 

写真で比べると確実に成長してますね。直径4センチ、長さ10センチが収穫の目安みたいです。測ってみると直径が2センチくらいです。長さは、どれくらいになっているのかな?楽しみです。

 

IMG_8401-dai.jpg
▲12月1日(デジタルマクロ4倍)

 

 

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-110.html

2009/12/01 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ベランダ菜園 ミニ大根 成長遅いよ~

   ↑  2009/11/06 (金)  カテゴリー: ミニ大根


10月18日に成長の違いから、間引きではなく移植した「極早生ミニ30日大根」。根にダメージになってしまったようでもうだめかなぁと心配しましたが、なんとか頑張ってくれたみたいです。本葉は、まだ2~3枚くらい。

 

IMG_7236-da.jpg
▲10月22日

 

本葉は、まだ2~3枚だけど葉が大きくなり力強くなってきました。早めに移植したのがよかったかなぁ~。

 

 

IMG_7633-da.jpg
▲10月29日

 

 

と安心したのもつかの間

 

風が吹いたら

 

ばったり倒れました。びっくり!!

 

急いで土寄せ。 

 

 

葉の成長に根の成長が全然追いついていないみたいです。直射日光の強いにも葉がすぐにぐったりしたりします。

 

IMG_7678-da.jpg
▲11月1日

 

 

本葉が5~6枚になりました。でも「極早生ミニ30日大根」の収穫予定は、種をまいてから約35日今日で種をまいてから37日目。やっぱりベランダでは、条件が悪く無理だったのでしょうか~~~!?。根元にも大根らしきものは、残念ながらまだ全然見当たりません。気長に待つことにします。

 

 

IMG_7745-da.jpg
▲11月6日

IMG_7746-da.jpg
▲11月6日

  

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-104.html

2009/11/06 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ベランダ菜園 ミニ大根の間引き

   ↑  2009/10/18 (日)  カテゴリー: ミニ大根

 

10月1日にプランターに種をまいた「極早生ミニ30日大根」(収穫は35日後)。種をまいて4日後の5日には、芽が出ました。やっぱり極早生だから早いのかなぁ。と感心。収穫出来る日も近いぞ!!やっぱり大根。カイワレ大根みたいな芽ですね。

 

IMG_6393-da.jpg
▲10月5日

 

なかなか本葉が出ません。茎だけが長くなってきてヨワヨワしいです。成長が遅いよ~~。35日で大根が収穫できるのかなぁ。。

 

IMG_7154-da.jpg
▲10月12日

 

 

その後も「極早生」は、どうしたのか???ちっとも成長しません。ベランダだから日照時間が短いのかなぁ~。しかも2~3粒で10~15センチ間隔で点まきということだったのですが、種の不良のためか、場所の条件のせいか(日照時間や肥料とかは同じだと思うので違うと思いますが)かなりの成長の速さが違います本葉が2~3枚で間引きということですが、場所により成長があまりにも違うので移植することにしました。根が傷ついて苗がダメにならないか心配です。

 

 

写真を見て下さい。

 

 

同じ日に種をまいたのに、こんなに成長が違います!!

 

 

 

IMG_7181-da.jpg
▲10月18日(こっちは本葉が2枚出てきました)

IMG_7173-da.jpg
▲10月18日(こっちは、まだやっとヨワヨワしい双葉が)

 

 

ということで、さっそく移植しました。10~15センチ間隔にしないといけないのですが、やっぱりちょっと欲張ってしまいました。根も傷つかないように気をつけたのですが。。。やはりダメージがあったようです。

 

 

IMG_7188.jpg 
▲10月18日

 

 

液肥も1週間に1回あげてるのに。。。ガンバレ!!「極早生ミニ30日大根」。極早生の名前に恥じないように成長してくれることを期待します。
 

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-98.html

2009/10/18 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ベランダ菜園 プランターでミニ大根育てます

   ↑  2009/10/01 (木)  カテゴリー: ミニ大根


「極早生ミニ30日大根
という種を見つけました。35日くらい(名前は30日ですが)で収穫が出来るそうです。プランターでも簡単に作れるとのことでベランダ菜園にはぴったりの種。もちろん大根といっても、径4センチで根長10センチ位。下ぶくれな ユニークな姿だそうです。10センチなんてとっても可愛い~。食するとパリパリとして漬物に最高だとのこと。あれ??煮物やお味噌汁に入れようと思ったのですが・・・。大根だから大丈夫でしょう!!ということで種まきです。

 

IMG_6320-da.jpg
▲かわいい大根みたいです

 

ベビーキャロットの種は緑でしたが、30日大根の種は鮮やかな茶色。種まきは、春と秋が適期で東京だと酷暑期を避けた3月下旬~10月下旬だそうです。

 

IMG_6327-da.jpg
 ▲30日大根の種

 

袋の後ろの説明による30日大根の育て方は、日当たりのいいところで10~15センチ間隔で2~3粒点まき。本葉2~3枚で間引き。プランターは、25センチ以上の深さ。上手に育てるコツは、密植にならないことと、成長が早いので追肥を忘れずにするとのこと。発芽後一週間に一度の割合で化成肥料をうすい液肥として与えて下さいと書いてありました。

 

IMG_6342-da.jpg
 ▲蒔いてみました(10月1日)

 

ベランダなので日当たりとプランターの深さが24センチだったことが心配です。それからちょっと欲張ったから密植になってしまったかも。。。極早生ですから肥料がよくいるみたいです。忘れないようにしないと!!はたして種をまいてから35日で大根が収穫出来るか!!楽しみです。

 

 

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-92.html

2009/10/01 | Comment (2) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |