中野発あちこち公共交通機関(電車・バス)と自らの脚で(エコ重視?)あちこち巡る旅行記です。旅行で日本を元気に! 

このページの記事目次 (カテゴリー: ナス

total 3 pages  次のページ →  

ベランダ菜園 ナス残念!

   ↑  2011/09/14 (水)  カテゴリー: ナス

8月4日に剪定したナス。その後、新しい葉を出し、花を咲かせ、頑張って実をつけてくれました。ただ花のかたちは良くなく、あまり立派な実にはなりませんでした。そのうえ、台風で多くの葉がちぎれ、実は傷つけられナスは大ピンチに。
でも本日3本の収穫ができたので、ナスのブログは終了します。まだ実(あと6本くらい)をつけていますが、もちろん最後まで見守り続けます。
それにしても今年のナスは大失敗。理由は良く分かりませんが、葉が小さく少ないので生育不良かも…肥料を沢山あげたのですが、土の栄養のバランスが悪かったのかもしれません。それからハダニが大量発生で、葉がダメになってしまったのも大きな原因と思います。

IMG_2754-nasu.jpg IMG_2756-nasu.jpg 
▲ナス1号の実 ▲ナス2号の実 


一般的なナスとは違いますね
葉が小さくて少なすぎ

IMG_2763-nasu.jpg  
▲ナス9月14日 




これまでの収穫は9本(あと6本は収穫出来そうですが)

ほんとうに残念結果となりました

本日の3本収穫(1本は別の日)


とても美味しそうとは…

でも皮をむいてちゃんと食べました

 

IMG_2773-nasu.jpg 
▲ちょっと痛々しナス

またいつの日かチャレンジしてみたいです

おわり


スポンサーサイト

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-235.html

2011/09/14 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ベランダ菜園 ナスの剪定

   ↑  2011/08/15 (月)  カテゴリー: ナス

7月8日からブログに登場していないナス今年は、ナスづくしの献立だぁと期待していたのですが…… まだたった4つしか収穫出来ていません。
ハダニの大量発生で葉は弱り、なぜか出てくる芽は乾燥したような硬い芽ばかり。つぼみは見当たりません。
そこで、思い切って剪定することにしました。秋ナスを収穫するときに7月下旬から8月中旬に3分の2から2分の1に剪定するそうですが、その時期にはピッタリなので、出直すつもりで先端を20センチくらい剪定(3分の2にする勇気ななかった)。



これが、乾燥したような硬い芽


IMG_1913-nasusentei.jpg 
▲乾いた芽



思い切って8月4日に剪定


IMG_1858-nasusentei.jpg IMG_1867-nasusentei.jpg
▲8月4日ナス2号          ▲8月4日ナス1号



8月10日、綺麗な芽が出て来て花が咲きました

IMG_1899-nasusentei.jpg IMG_1916-nasusentei.jpg 
▲8月10日ナス2号     ▲8月10日ナス1号



8月15日新しい芽が次々出てきました



IMG_1956-nasusentei.jpg IMG_1960-nasusentei.jpg
▲8月15日ナス2号     ▲8月15日ナス1号



ナスの全体の姿は
8月4日剪定直後のナス。葉抜けです


IMG_1863-nasusentei.jpg  
▲8月4日


8月10日葉が増えました

IMG_1926-nasusentei.jpg 
▲8月10日

 
8月15日 葉も増え、実が1つなりました 

  IMG_1954-nasusenteim.jpg
▲8月15日




でも、花の色やかたちが悪いです


IMG_1949-nasusentei.jpg IMG_1952-nasusentei.jpg
▲不良の花



花の色やかたちが悪く、その上実にならず落ちます。栄養不足だと思い、有機肥料の液肥を説明書通りにあげ、ナスの復活を祈ります。幸いにも、ハダニがあまりいなくなりました。なぜだろー??
秋ナスの収穫を期待します。がんばって ナス!!
  

ナス残念につづく

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-228.html

2011/08/15 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ベランダ菜園 元気がないナス

   ↑  2011/07/08 (金)  カテゴリー: ナス

ナスに元気がありません
ナス2号は6月21日に2つ目を収穫。その後1週間はほとんど成長せず。ナス1号は、まだ実をつけていないので、2号よりは成長したのですが、初の実をつけてからは、こちらもさっぱり。
追肥はちゃんとしているのですが、成長がものすごく遅く、木は細くヨワヨワしく、しかも葉抜け
またナスの花は無駄にならないとのことですが…
うちのナスは無駄になりまくり


IMG_1036tm-nasugenkinasi.jpg 
▲7月8日1号92センチ、2号79センチ



というのも、ベランダなので無農薬で育てているのですが
ハダニが大量発生
毎日100匹以上駆除しているのですが追いつきません
今は日照時間も、一部の葉に4時間くらいしかなく
新しい葉が成長する前に、古い葉はハダニにやられ枯れてしまうので
ナスの木も元気がなくなっているのです
そして、心も折れそう



IMG_1018-nasugennkinasi.jpg 
▲ハダニにやられている葉

IMG_1021-nasugenkinasi.jpg
▲葉の裏



きゅうりを育てた時は上へ成長するのが早く、ベランダの壁の高さをすぐに越えたので日照時間が充分で、ハダニに少々やられても新しい葉がどんどん出てきたのですが、ナスはそうはいきませんでした。太陽の角度が斜めになるともう少し日照時間は改善されると思うのですが、それまでナスが無事かどうか?
正念場のナスです。


剪定につづく

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-219.html

2011/07/08 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ベランダ菜園 ナス初収穫

   ↑  2011/06/17 (金)  カテゴリー: ナス
5月21日に咲き、27日に花びらが落ちたナス2号の4番花。その後は、というと。季節外れの台風が来たり、梅雨で気温が低かったりと生育環境よくありませんが、少しずつ成長しています。


IMG_0734-nassusyuukaku.jpg 
▲6月1日
IMG_0764-nasusyuukaku.jpg IMG_0781-nasusyukaku.jpg
▲6月5日                                        ▲6月9日(4センチ)
                   
IMG_0815-nasusyuukaku1.jpg IMG_0782-nasusyuukaku.jpg 
▲6月14日(6.0センチ)                              ▲6月11日(5.1センチ)


ここで気になることが
実を2つつけているナス2号の成長が遅くなりました下の写真で、右がナス1号、左がナス2号。まだベランダ菜園の上、梅雨があけてなく生育環境がよくないので、実を長くつけていることの負担がまだ大きいようです。
ちなみにナス1号は、連作障害の可能性があるプランターに植えましたが、今のところ順調に成長しています(まだ実はつけていませんが)


IMG_0825-nasusyuukaku.jpg 
▲6月17日背丈65センチ(左のナス2号) 無農薬のため虫さんもすごい!!



ということで


弱らせないために


花が咲いてから27日目。小ナスで早めに初収穫



小さいけど形や色は立派なナスです



IMG_0822-nasusyuukaku1.jpg
▲6月17日(6.8センチ)


計測

IMG_0830-nasusyuukaku.jpg 
▲ナス初収穫48グラム



そして


初収穫は、ナスを最大限に活かした料理??焼きナス

皮がちょっと固いけどナスの味が濃く美味しい 

 
IMG_0832-nasusyuukaku.jpg
▲やっぱりナスは焼きナス



焼きナスの食べ方ですが

旦那さんは「からし醤油派」で奥さんは「しょうが醤油派」

皆さんはどっち派



初収穫は、花が咲いてから27日目もたったのにちょっと小さいナス
でした。梅雨が明け暑くなるともっと早く立派なナスが収穫出来ると思います。頑張れ!!ナス




(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-212.html

2011/06/17 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ベランダ菜園 栄養不足のナスの花

   ↑  2011/06/09 (木)  カテゴリー: ナス

他のページでも書きましたが、ナスの花は栄養状態により、雌しべが長く受粉しやすい花を 長花柱花(ちょうかちゅうか)と雌しべが短く受粉し難い短花柱花(たんかちゅうか)があるとのこと。
もちろん良い花は長花柱花(ちょうかちゅうか)の方です。

我が家のナスもつぼみが沢山ついて喜んでいたのですが、この頃短花柱花(たんかちゅうか)や小さい花が多く咲きだしました。 短花柱花は、栄養不足つまり肥料不足のサインらしいので追肥。でもそれだけでなく栄養不足には、日照や気温もあると思います。例年より早く梅雨入り、しかも台風まで来て気温が低く日照不足。 そのうえベランダなので、日照不足は深刻です。自然には勝てませんね。
まだまだ木も小さいので、対策としては梅雨が明けるまでは無理せず、ヨワヨワしいつぼみは早めに取って体力温存するにすること。
立派なつぼみでも咲いたら短花柱花だったら、早めに取った方がいいですよ。受粉する確立は低いそうです。 
 



短花柱花と長花柱花では、 こんなにはっきり違います
 



一見立派な花に見えますが

雌しべが短く、受粉し難い花
 
これが短花柱花です


IMG_0751-2nasum2.jpg
 ▲短花柱花(たんかちゅうか)





雌しべが長く、受粉しやすい花
(現在はナスの実をつけ観察中)

これが長花柱花ですご立派


IMG_0650-3nasum2.jpg   
▲長花柱花(ちょうかちゅうか)


早く梅雨が明け暑くなり(今年は節電なので暑いと困るのですが)、ナスが大収穫出来るのを期待しながら今は我慢の時です。

 初収穫につづく 

 

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-211.html

2011/06/09 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |