中野発あちこち公共交通機関(電車・バス)と自らの脚で(エコ重視?)あちこち巡る旅行記です。旅行で日本を元気に! 

このページの記事目次 ( ← 2010年08月 → )

ベランダ菜園 レタスを育てます

   ↑  2010/08/27 (金)  カテゴリー: レタス


レタスの苗を見つけました。という事で、秋に向けてのベランダ菜園は、レタスにしました。(ピーマンもまだ収穫していますが…) 
レタスはキク科に属し、結球するのとサラダナみないに結球しないのとあるそうです。購入したレタスの品種は、結球する「オリンピア」。調べてみると、暑さや病気にも強く夏作には最適だそうです。今年は、猛暑なのでピッタリの品種ですね。種をまいてから60日~65日で収穫。種ではなく苗なので、予定だと40日くらいで収穫出来るということになります。

IMG_4849-retasu.jpg 
▲レタス オリンピア 75円



苗と一緒に置いてあった「レタスの育て方」によると、定植は、本葉が3~4枚くらい。株の間隔は、25センチから30センチ。暑い時期は、涼しい夕方に植えた方がいいとのこと。で、我が家のレタスの株間隔を測ってみると、18センチでした。これは、ちょとまずいですね!!
追肥は、定植後7~10日後と結球が始まる頃だそうです(生育によっては本葉10枚頃にも)。
水は適度にやり、結球が始まった頃には乾きぎみにするそうです。結球した側面を押して固くしまったら収穫。収穫が遅れると味が悪くなるとのことです。
昨年育てた、キャベツは見事に結球しましたが、白菜は結球に失敗。今回のレタスは白菜のリベンジのつもりで結球する品種を選びました。2苗とも結球して欲しいですね。


IMG_4854-retasu.jpg  
▲8月27日定植をしました(連作不可)

スポンサーサイト

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-159.html

2010/08/27 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

トイレのタンクを掃除しました

   ↑  2010/08/25 (水)  カテゴリー: つれづれなこと


前々からとっても気になっていたトレイのタンク。ちょっと覗いたらかなり汚れていました。これってうちだけ!?10年以上使っているので、水アカやカビがつきますよね。で、今まで見ないことにしていましたが、思い切ってタンク内を掃除することにしました。
残念ながら専門家ではないので、自己流です。うちのトイレは大丈夫でしたが、機種やメーカーの違いによっては、もしかして故障の原因になるかもしれませんので、もし掃除される方は、自己責任でお願いいたします。

では、さっそく準備に取り掛かります。
温水便座のコンセントを抜いて(水がかからないようにコンセントを保護)、床が濡れるかもしれないので、念のため新聞紙を敷きました。

①うちのトレイのタンクは、手を洗う水が上から出てくるタイプです。
タンクのフタをちょっと上げてみると、フタには手を洗う水が出てくる管が繋がっていて取ることが出来ません。いつも、ここで挫折していました。

IMG_4808-toiresouji.jpg 
▲フタをそっと開けてみます(フタも汚い!!)


②でもよく見ると、管はささっているだけだったので、そっと抜いてみます。無事に抜けました(ホースを痛めないように注意して下さい)。メーカーによっては、ナットみたいなネジで止めてあるのもあるそうです(その場合は、そのネジを外します)。タンクのふちに掛けてあるフックもとります。



IMG_4812s-toiresouji.jpg
▲ささっていただけでした(右側にあるのがフック)


③無事フタが取れ、お風呂場で傷を付けないように丁寧に洗います。すごく綺麗になりました。

IMG_4817-toiresouji.jpg 
▲綺麗になったフタ


④さて、トイレのタンク内は想像以上にかなり汚かったです。タンクに傷を付けないようにスポンジで優しく洗います。これだけでもかなり水あかやカビなどの汚れが取れます。もし洗剤を使うならタンクを痛めない為に、優しい中性洗剤がいいと思います(混ぜると危険な洗剤もあるので、よく注意書きを読んで下さい)。
水を流すとホースから水が出ますから、水がかからないようにホースの向きに気を付けます


IMG_4794-toiresouji1.jpg 
▲トイレタンクの内部

IMG_4801-toiresouji.jpg 
▲カビがいっぱいです(汚なすぎます




⑤タンク内の全部の汚れは落ちませんでしたが、かなり綺麗になりました。

IMG_4826-toiresouji1.jpg 
▲かなり綺麗になりました



⑥洗ったフタを戻し、ホースを差し込み、タンクのふちにフックを掛け、無事に流れるかどうか確認して終了です。
意外と簡単でした。くれぐれもフタをわらないように気を付けて下さい。とても気になっていたので、綺麗になってほっとしました。これから大掃除の時期には、トイレのタンクの掃除もやろうと思います。
トイレのタンクも綺麗になったし、いいことあるかなぁ~。


IMG_4803-toiresouji.jpg 
▲ぴかぴかトイレです



   
 

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-158.html

2010/08/25 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |