中野発あちこち公共交通機関(電車・バス)と自らの脚で(エコ重視?)あちこち巡る旅行記です。旅行で日本を元気に! 

このページの記事目次 ( ← 2010年09月 → )

ベランダ菜園 レタスが結球しない

   ↑  2010/09/29 (水)  カテゴリー: レタス


8月27日にプランターに定植したレタスのその後は…。今年の猛暑で葉が萎れて枯れ葉の枚数が増えず、なかなか大きくなりません。レタスの生育適温は一般的には15℃~20℃だそうなので、夏作に最適で暑さに強い「オリンピア」でもさすがに今年の猛暑(その上ベランダのエアコン室外機の熱風)はつらいようです。


IMG_5032-retasu.jpg 

▲9月7日(本葉が暑さで4枚萎れる)

IMG_5085-retasu.jpg 

▲9月16日(プランターの場所を変える。少し涼しくなり大きくなる)



9月21日時点でレタスの本葉は、現在11枚(4枚は萎れました)。横の大きさは、24センチに成長しました。しっかり太陽の方を向いています。色はレタスよりも緑色が強くみずみずしさがないような感じです。そしてまた猛暑がぶり返され外葉が3枚ずつ萎れて枯れ、その上ハダニに葉をやられレタス栽培は苦戦です。ハダニは、毎日セロテープで駆除していますが、きゅうりなど実を食べるものなら葉が少し食べられても問題は少ないのですが、レタスは葉を食べられると痛手ですね。
さて、この「オリンピア」は結球レタスなんですが、何枚で結球が始まるということがわかりません。去年育てたキャベツは、本葉18枚~21枚くらいで結球すると書いてあったのですが、レタスについて調べてもそのようなことは書いてありません。果たして結球は、本葉が何枚になったときなのでしょう??
今回のレタスは、外葉が大きく立派に育っていないので、結球自体も出来るのか問題もありますが…。


IMG_5136-retasu.jpg IMG_5037-retasu.jpg
▲レタスにハダニ(4倍)。葉も食べられ痛んでます ▲葉が萎れて枯れていきます



IMG_5132-retasu.jpg
▲9月21日



その後(9月29日)もハダニを退治してますが、食べられまくり。葉も萎れちっとも大きくなりません。猛暑が終わったと思ったら冬みたいな気候になりレタスも大変です。結球の気配などはまったくありません。

IMG_5440-retasu.jpg 
▲9月29日


   

スポンサーサイト

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-162.html

2010/09/29 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ベランダ菜園 赤いピーマン収穫

   ↑  2010/09/18 (土)  カテゴリー: ピーマン


緑がピーマンで赤色や黄色がパプリカだと思い込んでいましたが、ピーマンも完熟すると赤くなるとのこと。でも本当にそうなのか、この目で確かめないと。秋になり(まだ暑いですが)収穫もそろそろ終盤になってきたので、赤いピーマン収穫計画を実行します。
と言っても収穫しないで実をならしたままにするだけですけど…
まず、1個目は、緑がくすんできて、なんとも言えない紫色に。そして鮮やかな赤色になりました。この小さめのピーマンは、緑色の収穫より約10日後にで赤いピーマンとしての収穫となりました

IMG_4877-pi-man.jpg IMG_4882-pi-man.jpg
1個目のピーマン▲8月31日▲9月1日

IMG_4924-pi-man.jpg IMG_5051-pi-man.jpg
▲9月3日(くすんだ紫色ぽいです) ▲9月7日(収穫)


ところが、大きいからなのか、実がなった木が違うからなのかわかりませんが、1個目のピーマンと違い2個目のピーマンは、赤くなるまでにかなり時間が掛かりました。8月16日で普通のピーマンとして収穫出そうでしたが、赤いピーマンとして収穫するにはそれから約1カ月もかかりました色も紫色にはならず段々赤くなり、最後は見事な赤色のピーマンになりました。
ほとんどのピーマンが未完熟の緑で販売されているのは、収穫までに時間がかかるからでしょうね(こんなには、かからないと思いますが)。
赤くなる過程は少し違いましたが、ピーマンが完熟して赤くなるところが観察でき大満足でした。


IMG_4838-pi-man.jpg IMG_4861-pi-man.jpg
2個目のピーマン▲8月16日 ▲8月30日
IMG_4887-pi-man.jpg IMG_4929-pi-man.jpg
▲9月1日▲9月3日
IMG_5025-pi-man.jpg IMG_5028-pi-man.jpg
▲9月7日表 ▲裏は、まだまだ緑
IMG_5059-pi-man.jpg IMG_5061-pi-man.jpg
▲9月9日表 ▲裏も、緑色が少なくなりました
IMG_5070-pi-man.jpg IMG_5075-pi-man.jpg
▲9月13日表 ▲裏が赤黒くなってきました
IMG_5091-pi-man.jpg IMG_5089-pi-man.jpg
▲9月17日表▲裏も綺麗に赤くなり収穫しました



せっかくなので、肉詰めピーマンにしました。緑のピーマンより実が柔らかく甘くてとても美味しかったです。

IMG_5110-pi-man.jpg IMG_5128-pi-man.jpg
▲中も綺麗な赤です  ▲小ぶりですが美味しかったです



(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-161.html

2010/09/18 | Comment (2) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ベランダ菜園 ピーマンが成長しました

   ↑  2010/09/06 (月)  カテゴリー: ピーマン


久しぶりのピーマンの登場です。暑くなりアブラムシもいなくなり、ピーマンはあれからどんどん成長しています。相変わらず花が咲いても実になる確率が低いのと収穫出来ても小粒なんですが…。現在収穫は、34個です。


IMG_4787-pi-man.jpg 
▲小ぶりですが収穫出来たピーマン。味は美味しいですよ。


さて現在のピーマンは、茎も太くなり高さも112センチまで成長しました。定植した時は小さい苗だったのに、こんなに大きくなるなんてビックリ。改めてピーマンの株の間隔は、50センチ弱もいるということに納得させられます。このプランターだったらやっぱり1株だったですね。でもベランダに日陰を作ってくれ温暖化には立派に貢献してくれています。 猛暑なので、水やりは1日3回くらいしないと萎れてしまいます。
 


IMG_4976-pi-man1.jpg 
▲9月6日112センチに成長(葉の影で見えませんが赤いピーマンも)

IMG_4983-pi-man.jpg 
▲茎は、支柱より太くたくましくなりました


今、心配なのは葉が黄色くなり落ちてしまうこと。葉の裏にはカビのようなものが。どうすればいいのかわからないので、他の葉に伝染しないように早めにとっています。

IMG_5004-pi-man.jpg IMG_5001-pi-man.jpg
▲葉が黄色くなり落ちてしまいます



まだ実がつきます。でもプランターが小さく栄養が充分でないのか、次々実がなるというより、なっている実を全部収穫すると力を蓄えるように少し休んで、また新たな実をつける感じです。もうそろそろ収穫も終盤なので、赤い完熟ピーマンを収穫予定です


IMG_5009-pi-man.jpg 
▲なぜか上を向いて実を付けるピーマン

                                          

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-160.html

2010/09/06 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |