中野発あちこち公共交通機関(電車・バス)と自らの脚で(エコ重視?)あちこち巡る旅行記です。旅行で日本を元気に! 

このページの記事目次 ( ← 2013年01月 → )

鳴子温泉のアクセス(東北新幹線・陸羽東線)編

   ↑  2013/01/26 (土)  カテゴリー: 鳴子温泉
暫くブログをお休みしていたので、ちょっと内容が古いですが…思い出しながら書きます。

今回(2012.3月上旬平日)の旅行は、東京からのアクセスもいいし、東北応援の気持ちを込め大好きな鳴子温泉に決定。予約は、「びゅう」で。東北新幹線を利用する旅行なら断トツ「びゅう」がお得(JRの利用でも関東近県に行く時は、そうでないことも)。さらにびゅうでの鳴子温泉のプランには、「ゆめぐり券」(10軒の宿が12:00~20:00湯めぐり出来る)がついていて、これがもの凄く威力を発揮しました。 ※鳴子温泉郷は、日帰り温泉用の「湯めぐりチケット」というのもあります。
鳴子温泉郷は、源泉の豊富さ(日本にある11種類の源泉のうち9種類ある)はもちろんのこと、天候や日時によりお湯の色が激しく変化し、自然の神秘性を感じられるところが魅力です。コストパフォーマンスも高いし、人も優しいところも好きですね。


アクセスも簡単で、駅から徒歩で温泉に行ける便利さ
それなのに関東ではいまいち知名度が低いような…
でもほんと素晴らしいお湯なんですよ
 

アクセスはもちろんのこと、湯めぐりチケットの詳細・鳴子温泉郷の魅力が満載な
鳴子温泉郷観光協会公式サイト→こちら



では、実際に行ったアクセスを   
 

東京駅(東北新幹線)古川駅 (陸羽東線)鳴子温泉駅


とってもシンプル
(ただし、東北新幹線は古川駅で陸羽東線にうまく接続出来る便にするようご注意を)

※仙台駅前からバスもあるみたいです。詳細は、宮城交通→こちら


【東京駅】やまびこ55号9:40発

IMG_4100-naruko.jpg IMG_4104-naruko.jpg

がんばろう日本!!

IMG_4109-naruko.jpg IMG_4118-naruko.jpg 



やまびこ55号

IMG_4105-naruko.jpg
▲やまびこ

むかいのホームには新旧の新幹線が並んでいました

 IMG_4112-naruko.jpg


東京駅で買った駅弁
発車してすぐに食べ始める
「東北二色めし」のお肉、味が濃くて美味しい
「東北福興弁当」は、色々なおかずがあって楽しめた
どっちもGOODでした


IMG_4120-naruko.jpg IMG_4124-naruko.jpg
▲山形のだだ茶豆ごはんと岩手のジンギスカン丼「東北二色めし~岩手・山形編~」

IMG_4128-naruko.jpg IMG_4130-naruko.jpg
▲「東北福興弁当」は東北各県の名産を取り入れた幕の内1050円


【古川駅】11:55 着


IMG_4136-naruko.jpg 
▲古川



乗り換えは簡単。表示通りに行けばOK

【JR陸羽東線古川駅】12:12発 

IMG_4141-naruko.jpg IMG_4146-naruko.jpg
▲こけしさんも出迎えてくれてます

IMG_4150-naruko.jpg IMG_4157-naruko.jpg
▲質素ながらホームには待合室もあります


陸羽東線沿線には、鳴子温泉だけでなく
川渡温泉駅の川渡温泉、東御殿場駅の東鳴子温泉
中山平温泉駅のうなぎの湯で有名な中山平温泉など…
さすが鳴子温泉郷
運行日が限定されていますが、「リゾートみのり」も運行


IMG_4148-naruko.jpg 
▲陸羽東線

IMG_4158-naruko.jpg 
▲車窓より


【鳴子温泉】12:55到着



IMG_4169-naruko.jpg 
▲鳴子温泉


改札を出ると
扇のような形の階段状の待合室。電車の時間待ちするのにとっても助かります

IMG_4175-naruko.jpg


この待合室の上段には、無料の休憩室も
旅行者への気遣い。こんなところも鳴子温泉が大好きなところ



 IMG_4178-naruko.jpg
▲無料休憩室

鳴子温泉駅
正面にあるのが足湯
壁には、旅館の泉質が書いてある木札
源泉掛け流しで立派なにごり湯(硫黄泉)
でも予想以上に熱いときもあるので
手で温度を確認してから入って下さいね

IMG_4192-naruko.jpg
▲鳴子温泉駅


駅を出るともう温泉街。ただし…ちょっとさびれている感はあります
でもお湯は最高ですよ

スポンサーサイト

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-271.html

2013/01/26 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

2013年 あけましておめでとうございます

   ↑  2013/01/01 (火)  カテゴリー: 未分類


あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします


 


皆さま、お久しぶりです

ブログ更新休止中にもかかわらず、ご訪問や拍手ほんとうにありがとうございます。拍手をいただいたのを見つけるたびにほんとに嬉しくなりましたぁ
今年はブログの更新を再開できれば思っています(もうしばらくお待ちください)。
なかなか頻繁には更新できないかもしれませんが、気長に見守って頂ければ幸いです。
まずは昨年3月に訪れた大好きな鳴子温泉の記憶をたどりながら…



さて、恒例の昨年ブログアクセスランキングべスト10です。 
 
ランキングの上位は不動ですが、「茨城県袋田の滝アクセス(電車・バス)編」や「北斗星個室ツインデラックスを満喫」が初ランクインし旅行ブログらしくなってきました
茨城県も被災地、応援したいですね。「関東近県でどっか行こうかなぁ」と思っている方は、袋田の滝も検討してみて下さい。四季を通じて楽しめます。北斗星は、いつまでも歴史を刻み続けて欲しい…その為にも是非ご乗車を。上りは比較的空いています。 

1位エアコン自分で掃除(ちょっと分解)大作戦!
掃除しないですむエアコンがあったら売れると思うのですが…

IMG_5626m-e-a 

2位高尾山初心者ハイキングコース

都心からとっても近い、ミシュラン三つ星の高尾山

IMG_5634-ta.jpg 

3位茨城県袋田の滝アクセス(電車・バス)編
初ランクインアクセスページは、頑張って書いたので嬉しいですね。袋田の滝の迫力はすごかったです

IMG_2152-akema.jpg 

4位高尾山香住(かすみ)の天狗焼きとだんご
高尾山に行ったら、天狗焼きと三福だんごは欠かせません 

IMG_7566-takaohatu1.jpg 

5位トイレのタンクを掃除しました
初ランクインエアコン掃除と同じカテゴリーなので、読んでもらったようです
 
IMG_4803-toiresouji-akemasite.jpg 

6位初めてのタイ旅行基本情報(気候・お得な両替・トイレ等)
初ランクイン昨年は、タイの人気が復活したみたいですね。トイレに紙が流せなかったことがびっくりでした
 
  
7位水上バス(船)で行くお台場観光
レインボーブリッジを下から眺めることが出来ます 

8位両国国技館桝席(ますせき)相撲観戦
桝席はちょっと狭いですが、間近で見るお相撲さんの肌はとても綺麗でした
 
9位上野動物園パンダ見てきました
パンダだけでなく他の動物たちもとても楽しいですよ

10位北斗星個室ツインデラックスを満喫   
 初ランクイン大好きな北斗星。昨年も乗りました。ちょっと揺れますが、それもまた魅力。ときがゆっくり流れます



今年も震災の復興への応援を心に留めながら、東北を初めあちこちへ公共交通機関を利用したゆっくり、のんびりの旅をしたいと思っています。今後ともよろしくお願いいたします。
今年もみなさまにとって素晴らしい年でありますように


中野発あちこち 旦那さん・奥さんより



(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-265.html

2013/01/01 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |