中野発あちこち公共交通機関(電車・バス)と自らの脚で(エコ重視?)あちこち巡る旅行記です。旅行で日本を元気に! 

ロイヤル・オーキッド・シェラトン  タイ バンコク

   ↑  2009/12/28 (月)  カテゴリー: タイ旅行


訪問日2009年12月上旬。初めてのタイ旅行の宿泊先は、ロイヤル・オーキッド・シェラトン。スワンナプーム国際空港から車で約40分で到着です。タイの北部から中央を流れ、大切なバンコクの交通のひとつになっているチャオプラヤー川沿いにあります。川の水は、茶色くにごりリゾートのような華やかな雰囲気ではありませんが、ホテルの窓から眼下に水上バスや観光船をが行き交うのをゆったりと眺められとても贅沢な気持ちになれます。また夜は、観光船のライトアップや夜景はとても幻想的で綺麗です。ホテルから近くのBTSの駅(サパーンタクシン駅)までは無料シャトルボート(船)が定期運航していて、買い物や市内観光に大変便利でした。

  

 

では、ロイヤル・オーキッド・シェラトンへご案内

 

 

ど~んとそびえ立ってます!!

 

 

リゾートホテルではないので、入り口やロビーなどが豪華絢爛ではなく派手さはありません。ホテルのランクは、特AクラスではなくAクラスだそうですが、タイ旅行を楽しむには充分なホテルでした。リバーサイドには、外資の高級ホテルが立ち並びますが、付近にはまだ未開発のところが多く、アンバランスさには驚かされます。

 

IMG_8633-sye.jpg
▲ロイヤル・オーキッド・シェラトン

 IMG_9475-sye.jpg IMG_9477-sye.jpg 
▲ロビー(クリスマス時期なのでもちろんツリーが)▲フロント

IMG_8651-sye.jpg IMG_8649-sye.jpg 
▲入り口

IMG_9471-sye.jpg IMG_9485-sye.jpg
▲エレベーター▲廊下

 

ホテルには、ホテルカードがあり、ロイヤル・オーキッド・シェラトンは、フロント向かって左側にいるコンシェルジェの方に言えばもらえます。これには、ホテルの地図や住所とバンコクの観光地がタイ語と英語で表記してあります。タイのタクシーは、ほとんど英語が通じないので、ホテルに帰る時や観光地に行く時に便利です。

  

IMG_0436-sye.jpg
▲ホテルカード

 

では、お部屋をご案内します。

 

 

こちらも派手な感じではありませんが、清潔感があり広々としていてとても良かったです。バルコニーはありません。部屋には新しいセイフティーボックスもあり安心でした。(暗証番号を入力するタイプ)テレビは、無料でNHK番組の一部が見れます。ロイヤル・オーキッド・シェラトンは、寝心地にとくに力を入れているみたいですが、そのお陰かとても安眠出来ました。

 

 IMG_8505-sye.jpg
▲部屋は、ゆったりしてます

                                                                               

 

14階からの眺め。早朝から船の往来はものすごく多いです。宿泊が国王の誕生日の数日後だったので、夜空に花火が打ち上げられているのを眺めることが出来ました。

 

IMG_8500-sye.jpg
▲窓から見える風景。前のホテルはミレニアム・ヒルトン・バンコク 

 IMG_8510-sye.jpg
▲清潔感があるバス・トイレ(水の流れはすごい)

 

ホテルの水は飲めますと書いてありましたが、念のためミネラルウォーターを利用。ホテルから毎日ペットボトル2本はサービス。(ツアーによると思いますが)。使用したドリップコーヒー、紅茶、お茶などは次の日にはきちんと補充されていました。 ハブラシとスリッパはありませんでした。 ハブラシは知っていたのですが、スリッパがなかったのはショックでした。外国のホテルはないのですね。 

 

IMG_8514-sye.jpg IMG_8507-sye.jpg
▲洗面所▲ドリップコーヒーや紅茶(下段は無料、上段は有料です)

 

  

【朝食】
バラエティーにものすごく富んでいる訳ではありませんが、どれも美味しく大変満足しました。とくにオーダーしてから作ってくれるできたてオムレツは美味しいかったです。またパンの種類が大変豊富で嬉しくなりました。初日だけ一緒だった方も、「パンがとっても美味しいですよね。全種類食べたかったぁ」と。かなり食べられたようで昼食はほとんど口にしませんでした。

IMG_9468-sye.jpg IMG_9441-sye.jpg 
▲入り口 ▲オムレツを作ってくれます

IMG_9460-sye.jpg IMG_9446-sye.jpg
▲フルーツ▲パン(奥にもあります)

IMG_8594-sye.jpg 
▲朝が早いのでまだ人はまばらです。

 

 

つぎは、便利なシャトルボートです

 

 

【シャトルボート(船)】
ロイヤル・オーキッド・シェラトンで一番気に入ったのは、無料運行するシャトルボート(船)。見かけたホテルの船の中では、一番豪華なような気がします。もちろんタクシーを利用してサイアムなどのショッピング街に行けるのですが、せっかくリバーサイドなのでのシャトルボート(船)を利用しました。シェラトンホテルの乗り場は、1か月前くらいに新しくなったそうです(現地ガイドさんによると)。その為とっても綺麗で快適です。シャトルボートは、10:00~22:00までホテルとSATHORN PIER(BTSサパーンタクシン駅の最寄の船着き場)の間を往復しています。ホテルを00と30に出発し、約10分でSATHORN PIER(BTSサパーンタクシン駅の最寄の船着き場)に着きます。つまり往復約20分です。ホテル側では、出発時間までシャトルボートは停泊してますが、SATHORN PIERでは、乗客がいないとすぐに引き返してきます。その為、早めに船着き場へ行き、青いシェラトンの旗をたなびかせた船を待ちましょう。船着き場には、水上バスや他のホテルの船が多く往来しますが、それぞれ乗り場が少し違いますので注意が必要です。BTSサバーンタクシン駅の方のシェラトンのシャトルボートの乗り場は、船着き場の一番右端(駅の方を向いて)です。間違えないようにしましょう。端なの覚えやすいですけど。

 

IMG_8606-sye.jpg IMG_8604-sye.jpg
▲イタリアンレストラン「ジョルジオ」ととなりのシャトルボート乗り場(ホテル側の方)

 

 

船から降りたら、船着き場の場所をしっかり確認しましょう。 

 

IMG_9944-sye.jpg 
▲SATHORN PIER(シェラトンホテルのシャトルボート乗り場、BTS側の方)

 

 

 

お世話になったホテルの 

 

シャトルボート(船)

 

IMG_8621-sye.jpg
▲ロイヤル・オーキッド・シェラトンのシャトルボート(船)。とても立派です。

 

                                                                               とても便利なのですが、広報が行き届いていないのか、ツアーのスケジュールが過密でシャトルボートにまで乗船してバンコク市内に繰り出す時間がないのか、いつも空いていてほとんど貸切状態でした。

 

IMG_9905-sye.jpg IMG_9924-sye.jpg
▲内装▲シャトルボートからみたロイヤル・オーキッド・シェラトン

 

 

この辺一帯の船着き場には、多くの船が停まるので、人の流れに沿って降りてから左の方に歩くとBTSの最寄駅サパーンタクシン駅につきます。そこからBTSに乗るとバンコクの渋滞にもひっかからずサイアム等のショッピングセンターに楽勝で行け、そこから 時間を有効的に使えます。

 

IMG_9940-sye.jpg IMG_9948-sye.jpg 
▲船着き場▲サパーンタクシン駅

 

 

シャトルボートのもうひとつの楽しみ方は、ナイトクルージングの雰囲気を無料で楽しめることです。シャトルボートはホテルを出てから向こうの船着き場に着くとすぐに引き返すため、乗船したままにすると往復約20分のナイトクルージングが出来ます。これは、なかなかお勧めです

 

IMG_8542-sye1.jpg
▲夜のチャオプラヤー川

 

 

一応フィットネスと小さいプールもありました

  

IMG_8627-sye.jpg IMG_8624-sye.jpg
▲フィットネス▲プール(今の時期はお休みの時も。誰もいませんでした)

 

 

ホテルから歩いて2分くらいのところにセブンイレブンがありとても便利です。行く道には、少し暗く、現地の人の屋台など出て、深夜は女性だけでは、少しこわい感じがしますが(海外は、深夜はどこでも危ないですが)、普通の時間なら全然大丈夫です。

 

 

 

頼りになる

 

便利なセブンイレブン

 

IMG_8642-sye.jpg IMG_8645-sye.jpg
▲歩いて約2分のセブンイレブン ▲ホテルの近くには屋台も

 

 

晩ご飯をどうしようかと思ったのですがホテルのレストランの料金がよくわからず、結局歩いて2分くらいのセブンイレブンで調達。日清のカップめんがとても美味しかったです。フォークを買ったのですが、中に入っていました。またお茶には、砂糖やはちみつが入っているものが多いので、甘いのが好きでない方はよく選んで買って下さい。初日ツアーで一緒だった方は、ルームサービスを利用したそうです。後で確認すると部屋の案内書にメニューあり料金は、それほど高くなかったです。

 

 

IMG_8559-sye.jpg
▲セブンイレブンで食料調達

 

 

 

で、タイ初日の記念すべき晩ご飯は

 

日清カップヌードルちょっとタイ風味でした

 

美味しい

 

IMG_8571-sye.jpg 
▲タイの夜景とチャオプラヤー川を眺めながら。フォークも中に入ってます

 

 

ANAハローツアーでホテルから「マンダラスパ」の無料体験20分が付いていたので、さっそく3日目に体験。割安でサービスを追加出来るということでしたが、無料体験のみに。(営業は強くはありません)旦那さんも一緒に、タイ式マッサージを受けました。(チップはあげました)。気持ち良かったです。(タイ式マッサージは、強力なんので旦那さんは、少々痛かったみたいです)

 

 IMG_8556-sye.jpg IMG_8947-sye.jpg
▲マンダラスパ

 

 

心遣いもありました

 

ウエルカムドリンクが付いていたので、もちろん利用。また帰る日は、バンコク発が8:30のため、ホテルへのお迎えはなんとロビーAM5:30。その為ホテルがお弁当を作ってくれました。果物は、空港で食べ、パンは日本に帰国してから次の日の朝食となりました。こんな心遣いをホテルでしてもらったことがなかったので、感激です。

 

IMG_9314-sye.jpg IMG_0110-sye.jpg
▲ウエルカムドリンク▲ホテルからのお弁当(パンも果物も美味しい)

 

 

タイでの快適な時間をロイヤル・オーキッド・シェラトンで過ごさせてもらいました。ありがとう!!ロイヤル・オーキッド・シェラトン!!

   

 

関連記事
スポンサーサイト

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-114.html

2009/12/28 | Comment (1) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- |  2010/03/02 (火) 16:24 No.64

コメントを投稿する 記事: ロイヤル・オーキッド・シェラトン  タイ バンコク

お名前(ハンドルネーム)、コメントでお気軽にどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)