中野発あちこち公共交通機関(電車・バス)と自らの脚で(エコ重視?)あちこち巡る旅行記です。旅行で日本を元気に! 

ベランダ菜園 ピーマンの花や実が落ちる

   ↑  2010/07/13 (火)  カテゴリー: ピーマン


「てんとうの幼虫からてんとう虫の誕生まで」の観察が忙しくピーマンさんが御無沙汰になってしまいましたが…6月25日にピーマン1号、2号を収穫し、その後7月3日に3号(6.5センチ、21グラム、かたちは良好)を収穫
雨が多く蒸し暑い時期なのにピーマンは病気になりません。去年育てたきゅうりだったら今頃絶対病気ですね。意外とピーマンは育てやすいのかもしれません(アブラムシはつきます)。
でも気がかりなのは、花が咲いても咲いてもすぐに黄色くなって落ちること。以前のページで、実がなかなか大きくならないので、木を休ますために花や小さい実はとると書いたのですが、この頃はピーマン自ら黄色くなりどんどん落ちます。つぼみが少しつきすぎているような気がしますが、だいたい70~80くらいは落ちてしまいました。
何が原因がわかりませんが、やっぱりプランターが小さいかったかもしれません。少しでも栄養をと思い追肥。


IMG_4266-pi-man.jpg IMG_4683-pi-man.jpg 
▲花が咲いても黄色くなり落ちてしまいます


そんな状況ですが、背丈もだんだん高くなり茎も少し太くなってきました。ピーマンの実も少しずつですけどつきはじめ、現在2本で9個。実が大きくなるときは、1日で6ミリは大きくなりますね。
まだまだ小ぶりですが成長が遅くなったので、4号を早めに今日(7月13日)収穫(6センチ、15グラム)

 IMG_4569-pi-man.jpg 
▲7月6日ピーマン4号(下4.8センチ)。5号(上3.3センチ)。6号(中2.3センチ)
IMG_4610-pi-man.jpg
▲7月9日4号(5.5センチ)5号(4.5センチ)6号(4センチ)
IMG_4669-pi-man.jpg 
▲7月13日4号(6センチ)、5号(5.7センチ)、6号(5.5センチ)

IMG_4679-pi-man.jpg  
▲背丈は84センチに成長しました




どうすればもっと実のつきがよくなるかわかりませんが、とりあえず梅雨が早く明け環境が好転するのを待つばかりです。  


関連記事
スポンサーサイト

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-154.html

2010/07/13 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: ベランダ菜園 ピーマンの花や実が落ちる

お名前(ハンドルネーム)、コメントでお気軽にどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)