中野発あちこち公共交通機関(電車・バス)と自らの脚で(エコ重視?)あちこち巡る旅行記です。旅行で日本を元気に! 

ベランダ菜園 レタスを育てます

   ↑  2010/08/27 (金)  カテゴリー: レタス


レタスの苗を見つけました。という事で、秋に向けてのベランダ菜園は、レタスにしました。(ピーマンもまだ収穫していますが…) 
レタスはキク科に属し、結球するのとサラダナみないに結球しないのとあるそうです。購入したレタスの品種は、結球する「オリンピア」。調べてみると、暑さや病気にも強く夏作には最適だそうです。今年は、猛暑なのでピッタリの品種ですね。種をまいてから60日~65日で収穫。種ではなく苗なので、予定だと40日くらいで収穫出来るということになります。

IMG_4849-retasu.jpg 
▲レタス オリンピア 75円



苗と一緒に置いてあった「レタスの育て方」によると、定植は、本葉が3~4枚くらい。株の間隔は、25センチから30センチ。暑い時期は、涼しい夕方に植えた方がいいとのこと。で、我が家のレタスの株間隔を測ってみると、18センチでした。これは、ちょとまずいですね!!
追肥は、定植後7~10日後と結球が始まる頃だそうです(生育によっては本葉10枚頃にも)。
水は適度にやり、結球が始まった頃には乾きぎみにするそうです。結球した側面を押して固くしまったら収穫。収穫が遅れると味が悪くなるとのことです。
昨年育てた、キャベツは見事に結球しましたが、白菜は結球に失敗。今回のレタスは白菜のリベンジのつもりで結球する品種を選びました。2苗とも結球して欲しいですね。


IMG_4854-retasu.jpg  
▲8月27日定植をしました(連作不可)

関連記事
スポンサーサイト

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-159.html

2010/08/27 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: ベランダ菜園 レタスを育てます

お名前(ハンドルネーム)、コメントでお気軽にどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)