中野発あちこち公共交通機関(電車・バス)と自らの脚で(エコ重視?)あちこち巡る旅行記です。旅行で日本を元気に! 

ベランダ菜園 レタスの花が咲きました

   ↑  2010/11/04 (木)  カテゴリー: レタス

8月27日に購入した、結球レタスの「オリンピア」の苗。猛暑のなかハダニに悩まされ、結球しないことに悩まされ、ついには「とう立ち」してしまいました。先にはつぼみも見えます。レタスは暑さに弱いらしく、気温が高いと結球せず「とう立ち」するそうです。いくら暑さに強い「オリンピア」という苗でしたが、今年の残暑はあまりにも想定外だったのでしょうね。

IMG_5595-retasu.jpg 
▲10月15日(立派に「とう立ち」です)
IMG_5598-retasu.jpg 
▲10月15日(つぼみが先に)


で、収穫は諦めそのまま花が咲くまで観察することにしました。その後70センチまで 背丈が成長。育てるまではレタスは、キャベツと同じアブラナ科だと思っていましたが、調べるとキク科。どう見てもアブラナ科ではないの?なんて思っていましたが、花が咲いて納得。菊の花に似ていますね。レタスは、間違いなくキク科です。花は、1日くらいですぐにしぼんでしまいますが、つぼみは沢山ありこれから次々可愛い花を咲いてくれることでしょう。


IMG_5621-retasu.jpg 
▲11月2日(すくすく成長。これでもレタスです)
IMG_5679-retasu.jpg 
▲レタスの黄色い花




去年ベランダで育てたキャベツは無農薬で立派に収穫出来ましたが、レタス(結球)は可愛い花を見ることは出来ましたが収穫は出来ませんでした。最大の理由が今年の猛暑だと思いますが、ハダニの被害で外葉が大きくならなかったのも原因だと思います(外葉が大きくないと結球しないので)。キャベツは、レタスより葉が固いのか青虫の被害(ベランダなのにモンシロチョウが産卵しにきました)しかなかったのですが、レタスは駆除(セロハンテープで貼る)しても駆除しても大発生でした。
花が咲いて実の成長を観察でき、少々葉が害虫に食べられても無農薬で収穫出来るピーマンやきゅうりなど実を収穫する野菜がベランダ菜園に向いているなぁと実感しました。 


 おわり
                                                                        
関連記事
スポンサーサイト

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-168.html

2010/11/04 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: ベランダ菜園 レタスの花が咲きました

お名前(ハンドルネーム)、コメントでお気軽にどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)