中野発あちこち公共交通機関(電車・バス)と自らの脚で(エコ重視?)あちこち巡る旅行記です。旅行で日本を元気に! 

地獄温泉のアクセス(電車・バス・タクシー)編

   ↑  2011/01/15 (土)  カテゴリー: 雲仙温泉・地獄温泉・垂玉温泉、熊本城


長崎県雲仙温泉を堪能し、オーシャンアローで海を渡り熊本県に上陸。熊本港からオーシャンアローシャトルバスで熊本駅11:29に着いたところまでは、「雲仙から熊本アクセス(オーシャンアロー)編」のページに書きましたが、いよいよ地獄温泉へ行きます。アクセスを調べると、おもに車みたいです。でも公共交通機関(バス・電車)を出来るだけ利用したいと更に調べてみましたが、ちょっと分かり難い。で、参考になればと思い実際に利用したアクセスを紹介します。 



その実際に利用したアクセス(訪問日2010.11月中旬平日)は

【行き】熊本駅(JR九州横断特急)立野駅(南阿蘇鉄道)阿蘇下田城ふれあい温泉(南阿蘇ゆるっとバス)地獄温泉(清風荘
※九州横断特急の時間が合わなければ、JR豊肥本線でも。
※南阿蘇ゆるっとバス(1日2便)とうまく接続出来なければタクシー。

【帰り】地獄温泉(清風荘)タクシー立野駅(JR九州横断特急)熊本駅
※残念ながらチェックアウトする時間帯の南阿蘇鉄道と九州横断特急の接続がわるく、時間のロスを少なくしたかったこと、九州横断特急に乗車したかったことで、立野駅までタクシー(約25分)を利用。 
※期間限定のトロッコ列車が走行している時(席があれば)は、九州横断特急とうまく接続出来る可能性あり。時刻表の確認必要です。
※九州横断特急にこだわらないのなら、南阿蘇鉄道で阿蘇下田城ふらあい温泉→立野駅。立野駅からJR豊肥本線でも。 


南阿蘇鉄道・トロッコ列車の時刻表等→南阿蘇鉄道



11:29に熊本駅。でも乗車する九州横断特急は、14:37発。
ということで、熊本ラーメンを食べることに。熊本駅より大人気店「黒亭」へ。
(熊本のグルメは別のページに書きます。予定)。 



IMG_6394-jiaku1.jpg
▲熊本駅(周辺を工事中)


さて、熊本ラーメンを食べ14:17改札通過

 IMG_6429-jiaku.jpg
▲改札




改札を入ると色分けされた線が引いてあります

その線に沿って行くと乗り場に着きます。 とっても分かりやすい。熊本駅!!  
 
私たちは4番乗り場の水色です 




IMG_6430jiaku.jpg 
▲乗り場へ色分けした線で案内してます


【熊本駅】14:37発 九州横断特急6号
九州横断特急という立派な名前なので、何両編成で入線するのかと思い、駅員さんに聞いたら、「2両編成(時期により3両)です」と。 「えっ!たった2両なの」。ちょっと拍子ぬけ。指定席を買っていましたが(11月平日)、行き(帰りはほぼ満員)は4割位の乗車率でした。乗務員(女性)は、車内販売と車内アナウンスを1人2役で大活躍。 意外と本数が少ないので、時刻表の確認が必要です。
 


レトロ調で渋く、好きな顔です。

IMG_6445t-jiaku.jpg
▲九州横断特急 (トイレあります) 
 IMG_6447-jiaku.jpg IMG_6459-jiaku.jpg
▲九州横断特急 ▲車内(木目調で、落ち着いています。シートは、ブルーに見えますがグリーン)
 

【JR立野駅】15:20着
スイッチバックで有名な立野駅
九州横断特急のシートの向きを乗客も手伝って逆にします。ここで、南阿蘇鉄道に乗り換えます。

IMG_6476-jiaku.jpg IMG_6470-jiaku.jpg
▲立野駅




JRの立野駅で記念写真を撮っていたら、

南阿蘇鉄道の方が、「写真、撮りましょうか?」とわざわざ来てくれました。
(たまたまお時間があったのだと思いますが)

「お忙しいのにありがとうございます」と言うと

「記念になれば嬉しいです」と。 
 
南阿蘇鉄道の方はなんていい方なんでしょう




JRの改札を出たらすぐそこに南阿蘇鉄道。 



【南阿蘇鉄道 立野駅】15:40発 南阿蘇鉄道
1両のワンマン列車です。平日ですから乗客は、まばらです。3駅目です。のんびりしいて、綺麗な風景があり、癒し系の電車です。是非乗車して欲しいです。


IMG_6483-jiaku.jpg 
▲南阿蘇鉄道(ホームにトイレあります)




途中絶景を楽しめるように、停車してくれました。 
 

IMG_6493-jiaku.jpg 
▲車窓からの風景(たぶん白川大渓谷?)

IMG_6501-jiaku.jpg IMG_6498-jiaku.jpg
▲のどかな阿蘇下田城ふれあい温泉駅


【阿蘇下田城ふれあい温泉】15:52着 15:55発
ラッキーなことに15:55発(平日)のゆるっとバスとうまく接続。1日2便しかありません。
 
IMG_6504ts-jiaku.jpg 
▲ゆるっとバス




【地獄温泉】16:12着
地獄温泉清風荘の日帰り客用の駐車場の所に到着。ここから坂をすこし上り清風荘へ。熊本駅から地獄温泉まで 所要時間1時間35分

IMG_6507t-jiaku.jpg IMG_6510-jiaku.jpg
▲バスが停まった日帰り温泉用の駐車場から坂を上がり地獄温泉へ




風格ある建物です


IMG_6513-jiaku.jpg 
▲地獄温泉清風荘


【帰り】

行き同様に、南阿蘇ゆるっとバスで阿蘇下田城ふれあい温泉駅。南阿蘇鉄道で立野駅。そして九州横断特急で熊本駅のアクセスを利用したかったのですが、チェックアウトの時間と九州横断特急の乗り換えがうまくいかず、宿からタクシー(予約)を呼び、立野駅までタクシーで行き、10:43の九州横断特急に乗車し熊本駅へ。 
タクシーは、約25分くらいで2700円でした。


【地獄温泉清風荘】9:52発
タクシー(約25分2700円でした)


【立野駅】10:16着  
スイッチバックで有名な立野駅をゆっくり見たかったのと、何かあり九州横断特急に乗り遅れると困るので余裕を持って着くようにしました。
IMG_7016-jiaku.jpg IMG_7017s-jiaku.jpg
▲立野駅(歩道橋を渡って)


時間があったので、立野駅の写真を撮っていたら、

今日(11月平日)はお休みの期間限定のトロッコ列車がなぜか立野駅に停車

ラッキーなことに見ることが出来ました


IMG_7043-jiaku.jpg IMG_7045-jiaku.jpg
▲トロッコ列車(期間限定走行)

【立野駅】10:43発

九州横断特急が入線。ここで方向が変わるので、シートの向きを乗客も協力し変えます。

IMG_7057-jiaku.jpg
▲立野駅 九州横断特急

IMG_7062-jiaku.jpg IMG_7063-jiaku.jpg
▲マークがかわいいです(写真より落ち着いた赤です)


【熊本駅】11:30着
帰り(11月中旬金曜日)の九州横断特急は、ほぼ満員でした。立野駅までタクシーを利用したアクセスは、南阿蘇鉄道には残念ながら乗車出来ませんが、乗り換えが1回しかないので、非常にスムーズです(タクシーがいれば)。地獄温泉から熊本駅まで所要時間1時間38分(立野駅での待ち時間が長かったのに)。

IMG_7078-jiaku.jpg 
▲熊本駅

関連記事
スポンサーサイト

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-180.html

2011/01/15 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 中野マルイオープン
この前の記事 : 初詣 高尾山 薬王院 1号路 下り編

Comment

コメントを投稿する 記事: 地獄温泉のアクセス(電車・バス・タクシー)編

お名前(ハンドルネーム)、コメントでお気軽にどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 
この次の記事 : 中野マルイオープン
この前の記事 : 初詣 高尾山 薬王院 1号路 下り編