中野発あちこち公共交通機関(電車・バス)と自らの脚で(エコ重視?)あちこち巡る旅行記です。旅行で日本を元気に! 

ベランダ菜園 ナスの受粉

   ↑  2011/05/27 (金)  カテゴリー: ナス


5月21日、めでたくナス2号の4番花が咲きました。1号にも次の日4番花が。1番・2番・3 番花は、収穫せず摘んでしまったので、この4番花から収穫にチャレンジです。




長くて立派な雌しべ

大きな花

追肥した成果かなぁ(雌しべが短いのは肥料切れ)

IMG_0650-nasujyufun.jpg 
▲5月21日


日没には、しおれ

IMG_0668-nasujyufun.jpg 
▲しおれる


次の日また復活

でも段々花の新鮮さがなくなってきます

IMG_0676-nasunjyufun.jpg 
▲また咲いた


これを繰り返すこと6日

ついに花びらが落ちました

IMG_0710-nasu.jpg 
▲5月27日



ここで、受粉は出来たのという疑問が

調べると。ナスは、風とか虫とかで自然に受粉するそうです。だから雌しべが長いのが受粉しやすい(実がなりやすい)いい花だそうです
雄しべをそっと触ると固いし花粉がつかない。花粉はあるのかなぁ?と少し花を振ってみると白い粉が落ちてきましたナスの雄しべの花粉は先に小さな穴が開いているそうで、そこから花粉が出るそうです(農水省ホームページより)だから受粉しやすいように下を向いて花が咲いているとのこと。
安心した。これで待つのみです。
農水省ホームページには「ナスの花と親の意見は千に一つも仇(あだ)はない」ということわざも紹介してありました。仇とは無駄という意味で、親の意見とナスの花には無駄がないということ。つまりナスは花が咲けば実をつけるということみたいです。
うちのもそうであって欲しい!! 楽しみです。


農水省ホームページ(こどもみんな→こどものための農業教室)→
こちら
※大人の私もためになりました。





これがナスの花粉です

見えますか?白い点々の粉

IMG_0681t-nasujyufun.jpg 
▲ナスの花粉



ナス1号、2号とも順調に育っています


葉が虫に食べられているのが少々気になりますが


IMG_0708m-nasu.jpg 
▲5月27日51センチ(つぼみが沢山ついています)


ナスが収穫出来るか観察を続けます。


実がならないにつづく

関連記事
スポンサーサイト

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-207.html

2011/05/27 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 加仁湯 ロマンの湯
この前の記事 : ベランダ菜園 朝顔の種まく