中野発あちこち公共交通機関(電車・バス)と自らの脚で(エコ重視?)あちこち巡る旅行記です。旅行で日本を元気に! 

ベランダ菜園 ナスに実がならない

   ↑  2011/06/02 (木)  カテゴリー: ナス

5月21日にナス2号の4番目の花が咲き
、収穫を楽しみに観察開始。 前ページは27日に花びらが自然落下したところまででしたが、その後はというと。



その中をのぞいてみると

ナスの実らしきものが

やっぱりナスは、自然に受粉するみたいです

IMG_0715-nasu.jpg 
▲5月27日 ナス2号の4番目花




2日後にナス1号4番花の花びらも落ちました

あれ2号のとは明らかに違います

がくの下には、ナスの実は見えないし、雌しべもついていません

(実は1号の5番花も)


ナス1号の4番花もナス2号と同様立派な長花柱花(ちょうかちゅうか/雌しべが長く受粉しやすい良い花)だったのに…。
この頃寒かったから生育不良??それも原因の一つと思いますが、前ページの「ナスの受粉」を見た下さった方は、おわかりですね。
犯人はたぶん私ナスの花粉を見ようと1号の4番花と5番花を強く振って花粉を強制的に出したので…きっと受粉出来なかったのですね 「ナスの花は無駄になることがない」とのことですが、当たり前ですが条件がきちんとそろってないと…。
皆さんも花粉を見ようと花を強く振ったりすると実がなりませんので、ご注意(そんなこと誰もしない??)
 


1号の4番花 大失敗
(1号の5番花も同じ状態)

IMG_0745-nasu.jpg 
▲1号の4番目の花(2号のとは全然違います)




さてナス2号4番花の6日後

この頃寒いので、成長が遅いのが心配


IMG_0750-nasu.jpg 
▲ナス2号4番花6月2日(少しだけ大きくなってきました)


受粉した2号4番花のナスを見守り続けます。

栄養不足のナスの花につづく

関連記事
スポンサーサイト

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-209.html

2011/06/02 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 加仁湯から八丁湯 日帰り温泉
この前の記事 : 加仁湯 ロマンの湯