中野発あちこち公共交通機関(電車・バス)と自らの脚で(エコ重視?)あちこち巡る旅行記です。旅行で日本を元気に! 

初詣 新井天神北野神社

   ↑  2009/01/01 (木)  カテゴリー: 中野


2009年の初詣も、もちろん新井天神北野神社と新井薬師です。昨年は、出足が遅くなり混んでしまったので、今年は気合いを入れ、家を23時30分に出発しました。  

 

IMG_3540-kita.jpg
▲北野神社

 

【新井天神北野神社】

中野区新井4-14-3  

 

IMG_3242-kita.jpg
▲もうすっかり列が


23時50分
、新井天神北野神社に到着。もうすでに、行列が近くのセブンイレブンまで出来ています(誘導の方にお聞きしたところ、この時点で150~200人が並んでいるとのこと)。

 

IMG_3245-kita1.jpg

 

 

新年を告げる太鼓の音と共に神事が始まり、参拝の列が動き始めました。 

  

 

毎年縁起物のだるまが売られています。一番小さいもので1000円からあります。買うとお神酒と売り手の方が景気付け(大きさ=金額によって違っているような...)をしてくれます。お参りする途中にかわいい牛の像がありました。「撫で牛」と書かれていました。牛は天神様のおつかいだそうで、自分の悪い所(良くなりたい所)を撫でて下さいとありました。これまで気がつかなかったのですが、前からあったようです(北野神社の主祭神である菅原道真は牛に縁が深いそうです)。まさに丑年の初詣でにふさわしいお出迎えですね。

 

IMG_3530-kita1.jpg IMG_3247-kita1.jpg 
▲撫で牛 ▲縁起ものダルマ

 

IMG_3531_convert_20090101155020.jpg
▲昨年の破魔矢やだるまやお守りなどを浄火しています。

 

 

これが寒い中、 並んで頂いた

 

縁起物のふく福餅です

 

 

参拝する手前で、無料で「ふく福餅」という紅白のお餅をいただきました(私たちが一番にここにお参りする理由のひとつがここにあります)。お聞きしたところ、先着150名くらいに配られるとのことでしたが、もっと多いような気がしました。他の写真でもおわかりの通り、北野神社は梅の印が印象的ですが、このふく福餅も紅白の梅にちなんでいるようです。とてもご利益がありそうなお餅です。この「ふく福餅」にはもうひとつお楽しみがあって、袋の内側に記されている番号が当たりのひとには凧がもらえます。今年の当たり番号は、7、12、21でしたが、私たち残念ながらはずれました。

 

IMG_3598-kita.jpg
 ▲いただいた「ふく福餅」

 

 

さて、並んでから35分くらい、参拝できました。北野神社では、いちどに3人ずつ鈴を鳴らしてお参りします。ひとりひとり鈴を鳴らす事ができ、じっくりお参りできるので、北野神社は一年のご利益がありそうな気がします。

 

IMG_3536-kita.jpg
▲北野神社参拝

 

境内にはお守りや破魔矢を売っているところや、大鳥神社があります。ここでも鈴を鳴らしてお参り、続いて御神酒処で「素焼きの盃」を頂き、一年の健康と幸せと願いながら御神酒を頂きます「素焼きの盃」と一緒に「福神金像」を拝領します

 

IMG_3538-kita.jpg
▲大島神社

IMG_3262-kita.jpg IMG_3541-kita.jpg
▲破魔矢 ▲御神酒をいただけます 

IMG_3590-kita.jpg IMG_3260-kita.jpg
▲頂いた「素焼きの盃」と「福神金像」▲境内もちつき(あんころ餅500円)

 

 

このあと次の新井薬師梅照院へ行きました。その様子は次のページで。

 

 

【追記】

1月4日にも新井天神北野神社にお参りに行ってきました。

 

IMG_3646-kita.jpg
▲北野神社境内

   

音楽が流れていて、お正月も雰囲気を盛り上げています。

 

IMG_3647-kita.jpg

 

 

元旦と同様「撫で牛」が迎えてくれました。明るいと全体像はがよくわかります。お賽銭をあげて、また撫でました。

 

 IMG_3649-kita.jpg
▲なで牛

 参道の途中の左に、力石があります。

 

IMG_3641-kita.jpg

 

 

石碑の周囲に大きな13個の石がめぐらされています。その昔、若者がこの石を使い力くらべをしたものだそうです。力くらべは、単なる娯楽ではなく、神事儀礼だったと言う事みたいです。

 

IMG_3644_convert_20090105074319.jpg
▲力石

新井天神北野神社にお参りの際には、力石も見て下さい。




関連記事
スポンサーサイト

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-21.html

2009/01/01 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 初詣 新井天神北野神社

お名前(ハンドルネーム)、コメントでお気軽にどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)