中野発あちこち公共交通機関(電車・バス)と自らの脚で(エコ重視?)あちこち巡る旅行記です。旅行で日本を元気に! 

骨折しました日記 階段踏み外し

   ↑  2011/10/22 (土)  カテゴリー: 骨折日記

旅行から帰る途中、駅の階段を踏み外し、骨折(左足舟状骨剥離骨折)。なんの変哲もない階段だったのに、どうしてこんなことにでもほぼ一回転したのに、足以外は全く無傷。 素晴らしい受け身だと自分を褒め、不幸中の幸いだと納得することに。
ひとことに「骨折」と言っても、折れた箇所、折れ方、程度、個人差(性別・年齢・体力等)で、症状と治療は大きく異なるとは思いますが、少しでも骨折された方の参考になればと思い、思い出しながら「骨折しました日記」を書きます。 現に私も、骨折した方のブログを読んで、いろいろ参考になりました。



現在骨折されている方、リハビリをされている方、一緒に頑張りましょう


あれは夏の終わり。袋田の滝&袋田温泉を満喫した帰り
水戸駅の階段を踏み外し
左足の甲に全体重が乗り、「バキッ」という音とともに階段の下に


あっという間の出来ごと。気がつくと床に転がってたというかんじ。呆気に取られて立っている旦那さん。踏み外した時に、旦那さんがちゃんと支えてくれれば落ちなかったのに!!(骨だけでなく夫婦間にも亀裂か??) 女子高校生たちが沢山見てたので、何事もなかったように素早くすっくと立つ。 足首は痛いがほかは何ともない。でも、あの「バキッ」っという音はなんだろうとちょっと気にかかる。
やはり足首は痛くて動かすことが出来ず、左足を引きずってスーパーひたちに乗車。 もし乗っている間に腫れて歩けなくなったら、上野からタクシーかぁ、痛い出費だなぁと思っているうちに爆睡。上野に着いた。あまり腫れていない。少なくともアキレス腱は大丈夫のようだ。きっと捻挫だぁ。すぐに良くなるな。

ちなみに、これが迫力満点の袋田の滝
(まさかこの旅行の帰りに骨折するとは...でも行きでなくてよかった...)

IMG_2100-fukossetu.jpg
▲袋田の滝


足を引きずりながら、とにかく家までたどり着く。 念のため鎮痛剤を枕元に置いたが、飲まないうちに寝てしまった。

次の日、近くの病院でレントゲンを撮る。捻挫だと思っていたら、

「骨折ですね。手術になるかもしれないので、大きな病院を紹介します」と。

が~ん人生初の骨折


看護婦さん達に「あらあら大変ね~」の雰囲気でとっても優しく見送られ、松葉杖を借りて家路に。いきなり人生初の松葉杖。当然のことながらぶっつけ本番。普通に歩けば5分とかからない距離を30分、まっすぐ道の先が何と遠くに見えることか。家にたどり着いたつきにはもう汗だく、すでに全身筋肉痛。

ここで骨折豆知識
松葉杖を借りるには、保証金(参考までに最初の病院は5000円、次に行ったちょっと大きな
病院は8000円)を払うところが多い(もちろん違うシステムの病院もあると思いますが)。
もちろん、晴れて松葉杖卒業ということになれば全額戻ってきますが…。

次の朝、紹介されたちょっと大きな病院へ。



関連記事
スポンサーサイト

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-240.html

2011/10/22 | Comment (2) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


Honorary Professor of the University of Queensland

実は私も3月10日の夜、近くの坂道で転倒して右足首を骨折しました。骨折日記は、高齢者(自分では未だ50才くらいに思ってる)のリハビリにとても参考になっています。文章も愉快だし、写真もついていて、読みながら、そうそうとか、ふーんとか、とても楽しく読ませて頂いております。
ありがとうございます。

Ted Suzuki |  2013/03/18 (月) 18:07 [ 編集 ] No.209


Re: コメントありがとうございます

Suzukiさま
はじめまして。右足首の骨折、さぞかしご不便なことと思います。ブログが参考になったと言って頂いて、とても嬉しいです。階段でコケて骨折し、足首を7週間近く固定され、めでたくギプスが取れた時には、筋肉はなくなり、足首は拘縮…もう歩けないかと思ったほどでした。あれから1年半、ほぼ完治した今でも階段を下りるときは細心の注意を払っています。
ご高齢者??でもお気持ちは充実されているみたいですから、大丈夫!!リハビリが始まったら、焦らず頑張って下さい。1日も早く治るといいですね。

achikochi |  2013/03/18 (月) 23:14 [ 編集 ] No.210

コメントを投稿する 記事: 骨折しました日記 階段踏み外し

お名前(ハンドルネーム)、コメントでお気軽にどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)