中野発あちこち公共交通機関(電車・バス)と自らの脚で(エコ重視?)あちこち巡る旅行記です。旅行で日本を元気に! 

骨折しました日記 久々左足シャワー

   ↑  2011/11/20 (日)  カテゴリー: 骨折日記
【骨折36日目ギプス34日目(U字型2日目)】

今日は、久々の左足シャワーに挑戦だ。
U字型ギプスの初日は、自分の足の変貌ぶりを見ると心が痛むのでシャワーをしてあげなかったが、2日目はチャレンジだ!!でもまだ痛そうでまともに洗うことは出来ず、温かいお湯をそっとかけてあげる(あまり温めるとまだ痛みが出るが)。



シャワーからあがり、どこかにぶつけぬように細心の注意を払い
やっとの思いでリビングのソファーまでたどり着き、 左足を優しく拭いてあげた
あれあれ
左足の裏からポロポロと大量の白いものが…まさか?そうアカ
爪でひっかくとアカが剥がれ足の裏に溝ができる
風呂上がりに足を擦るとアカが出るが、その比ではない
でもギプスに覆われていた足は真っ白で、愛おしい
普段でも足の裏をとくによく洗うことはないので
歩いているとアカって自然に擦れるようだ 
 


シャワー後。スッキリ記念写真
写真では、あまり酷さは伝わりませんが
足首は紫色に
(光で反射してそうは見えませんね)
指や足の甲は腫れ、足の裏が斜めに傾いている
IMG_2788-kossetu.jpg
▲まだ足の裏をつけてはいけない。足首はまだ安静(骨が完全ではないので)
IMG_2859-kossetu.jpg IMG_2863-kossetu.jpg
▲ギプスの形で固まり足首が動く感じがしない(まだ動かしてはいけないけど)



それから1週間は、素足になってシャワーをするのが恐かったけど、その後慣れてきた。やっぱりギプスを濡らさぬよう足を高く上げてシャワーをしていたときより、格段楽だ。
指を動かしていいと言われていたので、早く治ろうと足の指の上下運動を1日1000回やったら、腫れてとても痛くなった
ちょっと急にやりすぎ。足を冷やしU字型ギプスをゆるめた。


次の診察(2週間後)では、このU字型ギプスも卒業の予定。いよいよリハビリかなぁ


※体験記であり、骨折は、折れた箇所、折れ方、程度、個人差(性別・年齢・体力等)で、症状や治療等は大きく異なりますので、ご注意下さい。特に私の箇所は珍しいところらしいです(足舟状骨剥離骨折、左足)。



関連記事
スポンサーサイト

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-245.html

2011/11/20 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 骨折しました日記 久々左足シャワー

お名前(ハンドルネーム)、コメントでお気軽にどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)