中野発あちこち公共交通機関(電車・バス)と自らの脚で(エコ重視?)あちこち巡る旅行記です。旅行で日本を元気に! 

松本市内観光(伊勢町通り・中町通り・なわて通り)

   ↑  2009/01/10 (土)  カテゴリー: 白骨温泉、松本城

訪問日2009年1月上旬平日。最終日の3日目は、白骨温泉(宿泊 泡の湯旅館)から松本市に戻って、市内観光と国宝 松本城の見学です。松本駅の観光案内所で入手した地図をたよりに、松本駅→伊勢通り→中町通り→なわて通り→大名町通り→松本城 と回ってみました。

   

【伊勢町通り】 

伊勢町通りの途中に「からくり時計」があります。からくり時計へのアクセスは、松本駅から徒歩5分です 。

 

IMG_4375.jpg
 ▲ふだんのからくり時計は「手まり」 の形です。「松本手まり」は松本の伝統工芸品だそう。

IMG_4372.jpg
▲ちなみに、マンホールのふたも手まりです。

 

朝10時から午後7時までの1時間ごとに、手まりから人形たちが出てきて回ります(実際に私達が見たのはお城見学の帰り道、午後3時でした)。「冬季の演奏曲目は、①まりつきうた、②ホルン協奏曲」とあったので、時間によってどちらかが流れるのかと思ったら、①が終わってすぐにメンバー交替?して②が出てきたのにはびっくり。

 

IMG_4527.jpg  IMG_4531.jpg

 

 

ちょうど1月10日、11日と「松本あめ市」が開催されていて、市内のあちこちにのぼりが立っていました。松本あめ市は、戦国時代、上杉謙信が武田信玄に塩を送ったことに由来する塩市が始まりだそうです。伊勢町通りの突きあたりには、「うしつなぎ石」があります。松本あめ市と同様、商業で栄えた松本の歴史を物語るものなのですね。

 

  IMG_4377.jpg IMG_4385.jpg
▲松本あめ市             ▲うしつなぎ石 

 

伊勢町通りには飴や福だるまの出店が並んでいました。さっそく福飴を買ってみました。お米だけで作った飴だそうで、砂糖を使っていない自然な甘さです。暖かいとあめがすぐに溶けてくっついてしまうので、注意して下さい。


IMG_4607.jpg
▲お米の飴


【中町通り】


中町通りは、なまこ壁の土蔵造りのお店が並んでいて(昔のままの建物にあわせて、新しい建物も景観を揃えています)、散策するにはいい雰囲気です。中町通りへのアクセスは、松本駅から徒歩10分です。

 

IMG_4394.jpg
 ▲中町通りの街並み

 

 

【なわて通り】

中町通りから女鳥羽川(めとばがわ)を渡り、なわて通りへ。城下の街並みを感じさせる通りで、小さなお店が軒を並べています。露店もたくさん並び賑っていました。入口には大きなカエルの石像があります。また、なわて通りの真ん中あたりに、「カエル大明神」が祀られていました。そこの説明によると、なわて通りは明治12年に建立された四柱(よばしら)神社の参道として発達し、その後、女鳥羽川の河鹿蛙にちなんで、清い水や活気がカエルようにと、カエルがこの通りのシンボルとなったとのこと。

 

 IMG_4407.jpg IMG_4409.jpg
▲なわて通り商店街の入り口にいる「カエル」の像      ▲カエル大明神

 


カエル大明神のとなりのたい焼き屋さん「ふるさと」に行列が出来ていました。ちょうど小腹が空いていたので並ぶことに。

 

IMG_4418.jpg 
▲ふるさとの前には、行列が出来てます。 


【たい焼き ふるさと】

松本市大手4-1  電話0263-39-5552

【営業時間】10:00~18:00

【定休日】不定休

【アクセス・交通】松本駅より徒歩約15分

タウンスニーカー東コースバス停八十二銀行前から徒歩3分。はかり資料館から徒歩2分

 

IMG_4420.jpg
▲たい焼き(焦げ目もおいしそうです) 

 

今ではめずらしい一本焼きでした。メニューはつぶ餡とマヨネーズ味のウインナー入りの2種類。各150円です。一本焼きなので、注文を取ってから焼きます。出来たてなので、アツアツです。また皮はパリッとして香ばしく本当に美味しかったです。あんこも、甘すぎないですよ。なわて通りには、他にもたい焼き屋さんがありましたが、是非「ふるさと」のを食べて欲しいです。たい焼きを食べながらなわて通りを散策したあと、四柱神社にお参りしました。

 

IMG_4423.jpg
▲四柱神社

 

関連記事
スポンサーサイト

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-25.html

2009/01/10 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 松本市内観光(伊勢町通り・中町通り・なわて通り)

お名前(ハンドルネーム)、コメントでお気軽にどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)