中野発あちこち公共交通機関(電車・バス)と自らの脚で(エコ重視?)あちこち巡る旅行記です。旅行で日本を元気に! 

伊香保温泉 千明仁泉亭 宿泊記

   ↑  2013/03/09 (土)  カテゴリー: 伊香保温泉
今回、伊香保温泉の宿泊先(2012.10 月上旬平日)に選んだのは、千明仁泉亭(ちぎらじんせんてい)選択のポイントは、すべての湯舟が源泉掛け流しであること、規模があまり大きくないこと、そして一番心ひかれたのは、4つの貸切湯(1つは3~4人用。あとは2人用という感じ)が無料で、空いていればいつでも入れること。ご家族やカップルには最適ではないでしょうか…。
しかも、千明仁泉亭は日帰り湯をやっていない。ゆっくりお湯を楽しみたい宿泊客にとっては、なによりも有り難いことですね。

IMG_5145-ikaho.jpg 
▲石段街からの入り口(他の入り口もあります)

IMG_5303-ikaho.jpg 
▲千明仁泉亭 
IMG_5239-ikaho.jpg 
▲玄関、左にフロント
IMG_5235-ikaho.jpg 
▲ロビー&お土産売り場 


1泊(2012年10月上旬平日)で16,950円。私たちにしては大奮発
このときは宿のホームページから申し込むのが一番安かったです
(500円の利用券も付いていた)



部屋は、落ち着いた雰囲気で、2人には充分すぎる広さ  

 

IMG_5147-ikaho.jpg 
▲部屋
IMG_5148-ikaho.jpg IMG_5180-ikaho.jpg IMG_5206-ikaho.jpg IMG_5232-ikaho.jpg



夕食は、部屋食
手が込んでいて、美味しかったです。旦那さんは、すき焼き美味しいと
(肉好きだからね)

ちょっと惜しかったのは、天ぷらが冷めていたこと
天ぷらって、温泉宿では定番ですが、メニューに必要なのかぁ
それだけでお腹いっぱいになっちゃうし…(ボリュームも重要ですけど)
アツアツの美味しいのを出すのはなかなか難しいのでは…と


IMG_5225-ikaho.jpg 
▲夕食ボリューム満点


朝食も部屋食

夕食は頑張ってるけど朝食はちょっと…という宿が多いなか
品数も多く頑張っています


IMG_5231-ikaho.jpg
▲朝食


仲居さんの対応も良かったですね。
ただ、朝食の片づけがなかなか来なく、帰り仕度をしているタイミングで片づけにきたのはちょっとあせりました。トイレに入っていた旦那さんは、出るに出られず…。
石段から近いし、貸切湯も無料だし、対応も全体的にいいし、玄関で写真を撮ってもらったし、満足の宿でした(メールの質問には返信なかったけど…)


そうそう、宿の敷地内にあるカフェ(夜はバーになるらしい)が落ち着いていて良かったです。宿泊者以外にはわかり難いのか、ゆっくり出来ました


IMG_5300-ikaho.jpg IMG_5305-ikaho.jpg
▲ケーキセット ▲カフェ「楽水楽山 」

宿のお風呂は、次のページでご紹介です。

関連記事
スポンサーサイト

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-269.html

2013/03/09 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 伊香保温泉 千明仁泉亭 温泉編
この前の記事 : 伊香保温泉観光編

Comment

コメントを投稿する 記事: 伊香保温泉 千明仁泉亭 宿泊記

お名前(ハンドルネーム)、コメントでお気軽にどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 
この次の記事 : 伊香保温泉 千明仁泉亭 温泉編
この前の記事 : 伊香保温泉観光編