中野発あちこち公共交通機関(電車・バス)と自らの脚で(エコ重視?)あちこち巡る旅行記です。旅行で日本を元気に! 

銀山温泉 古勢起屋別館宿泊記

   ↑  2013/10/02 (水)  カテゴリー: 銀山温泉
銀山温泉温泉1日目の宿は、古勢起屋別館(9月上旬平日)。温泉街の中心にあり銀山温泉らしい風情のある建物であることや、源泉掛け流しであることで決定。姉妹館のお風呂も利用出来るところも嬉しかったです。

IMG_6517-koseki.jpg  
▲古勢起屋別館


JR利用なので、びゅうで予約(JR+宿29800円。宿泊のみ14800円)。銀山温泉に宿泊するなら、川側の部屋がお勧めですね
びゅうは部屋指定が出来ないので、リクエストだけ出しましたが、空いていたということで川側の部屋に(宿のホームページでの予約ならもちろん指定可能です)。

IMG_6450-koseki.jpg 
▲部屋 (トイレなし)




古勢起屋別館の川側の部屋は

川を挟んで反対側にある能登屋旅館を見ることができとっても良かった

なんと言っても銀山温泉はこの風景

それを部屋から眺められるなんて贅沢です


ただ、外から古勢起屋別館の写真を撮っている方もいるので

窓際で油断しないように注意です

IMG_6509-koseki.jpg
▲窓からの風景


夜の眺めはこんなかんじ
 

 IMG_6478-koseki.jpg 

客室は全部で14室
どの部屋もトイレはありません


トイレは各階に男女それぞれあって、
宿泊した階には、女性は4つ、男性用は小4つ、個室2つ
朝でも並んだことはありませんでした


木造なので、当然隣の部屋の音は聞こえました
特に私たちが宿泊したときは、隣が不幸にも
体育会相撲部OB風のガタイがいい3人の男性 
酒盛りがとってもうるさかったです
また隣の部屋の煙草の臭いを少し感じました(人によると思いますが)

IMG_6449.jpg IMG_6452-koseki.jpg 
IMG_6447-koseki.jpg IMG_6448-koseki.jpg 
▲洗面所はあります。浴衣は、ピンクの方が男性。オシャレ。足袋ソックスもあり



夕食は 食事処
盛り付けよく色どりも綺麗です
量も充分で美味しくとっても満足しました


IMG_6473-koseki.jpg 
IMG_6474-koseki.jpg IMG_6475-koseki.jpg IMG_6476-koseki.jpg  



朝食も同じ食事処
ごはんは、普通のご飯とおしんめしが選択できます

おしんめしがとってもおいしい
おすすめですよ


IMG_6499-koseki.jpg  
▲朝食(ご飯はおしんめしを注文)



朝食後には、抹茶のサービスもありました
 
こんなの初めてで嬉し~い


また1階のレストランでコーヒーサービスもありました


IMG_6501-koseki.jpg IMG_6504-koseki.jpg 
▲朝食後の抹茶▲1階のレストラン

【風呂】


風呂は、「ほっこりのちか湯」と「ぬっくりの金太郎湯」 男女交代制

アメニティーやシャワーの数が寂しかったり
趣きはいまひとつだったりしますが

源泉掛け流しのお湯は、肌にまとわりつく感じでとても優しい湯
湯加減も丁度良かった

部屋数も少ないので、お湯は常に独占出来ました





【ほっこりのちか湯】

フロントの前の階段を降ります

IMG_6454-koseki.jpg IMG_6456-koseki.jpg
▲フロントの前の階段を下りると ▲脱衣所(こちらには貴重品入れあり)
IMG_6460-koseki.jpg 
▲ほっこりのちか湯




【ぬっくりの金太郎湯】
1階まっすぐのところ

IMG_6493-koseki.jpg IMG_6628-koseki.jpg IMG_6631-koseki.jpg  
▲ぬっくりの金太郎湯(奥の湯の方が温度が高い)



姉妹旅館の「銀山荘」の湯も入れます

シャンプーをするため
夜はシャワーの数が多い銀山荘のお風呂に行きました 

 銀山荘には、露天風呂や寝湯もあります
(源泉掛け流しではありません。露天風呂の入り口には、虫よけネットが張ってありました)
寝湯を堪能

銀山荘には古勢起屋の浴衣を着て行くか、利用券をもらって行くのですが
浴衣で行ったら、顔パスのように丁寧に応対してもらいました
でも、夜道は暗いのでちょっと注意
あと坂になっているので、下駄でなく靴で行くのが無難です 

  

サスペンダーが似合い気さくで大正ロマン漂うご主人(たぶん)には、雨でビチョビチョに濡れた靴に新聞紙をつめて乾かしてくれたり、次の宿泊先の能登屋へ荷物を運んでくれたりと、大変親切にしてもらいました。
趣きある宿、窓からの眺望、源泉掛け流しの湯、抹茶サービスなど…。古勢起屋別館の宿泊は、とても良かったです。



関連記事
スポンサーサイト

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-283.html

2013/10/02 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 銀山温泉 古勢起屋別館宿泊記

お名前(ハンドルネーム)、コメントでお気軽にどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)