中野発あちこち公共交通機関(電車・バス)と自らの脚で(エコ重視?)あちこち巡る旅行記です。旅行で日本を元気に! 

箱根湯本温泉アクセス編(ロマンスカー)

   ↑  2013/11/24 (日)  カテゴリー: 箱根
今回の旅行は久々の箱根湯本温泉(10月上旬平日)。箱根は東京からアクセスもよく、箱根フリーパスを利用すれば箱根登山電車・箱根ケーブルカー・箱根ロープウェイ・箱根海賊船・箱根登山バスに乗り放題で箱根温泉エリアを満喫出来ます(乗り物好きにはたまりません)。
また温泉は、エリアにより泉質が異なり、何回来ても楽しめます。
その箱根温泉エリアの東京方面から一番近い玄関口が箱根湯本温泉です。
私たちは今回は箱根湯本付近のみだったので「箱根フリーパス」は利用しませんでしたが、箱根を回るならぜひ色々な乗り物に乗って欲しいですねまた、乗り物はそれぞれの単価が高いので、いくつか乗り継ぐなら「箱根フリーパス」を購入した方がお得な場合があるので、行く前に料金を確認することをおすすめします。それから移動時間のみを優先させるならバスを利用した方が早かったりするので、予定に合わせて交通手段を選んで下さいね。 
 

箱根の情報にとっても便利ですよ→箱根ナビ
ロマンスカー時刻表等→小田急電鉄

東京方面からの箱根湯本温泉のアクセス(簡単です)

新宿駅など(ロマンスカー) 箱根湯本駅
東京駅(東海道新幹線・東海道線)小田原駅(箱根登山電車)箱根湯本駅
羽田空港・横浜駅(高速バス)箱根湯本
駅バス停
※箱根湯本駅ではなく、桃源台方面なら新宿からの高速バスもあります。



今回は、小田急トラベルで「ロマンスカーセットプラン」を予約。さすが小田急トラベルは箱根の宿は強いですね。でもロマンスカーセットプランは、ロマンスカーの料金は(ほんの少し)お得ですが、時刻の変更が出来なかったり乗車駅が限られるなど、不便なところもあるので注意です。

ロマンスカーのラインアップは、現在4種類。こだわって乗ってみるのも楽しいですよ。今回の旅では1種類しか乗りませんでしたが、たまたま全種類写真に撮れましたのでご紹介します。



【LSE(7000形)】
ロマンスカーと言えば、これという感じ。このレトロ感がたまりませんね。

IMG_6736-nakone1.jpg 
▲LSE(7000形)


【VSE(50000形)】
小田急のCMやパンフレットに登場するロマンスカー。なぜか近くで見たことがない。

IMG_7048-hakone.jpg
▲VSE(50000形)


【MSE(60000形)】
いつかは乗車したいと思いながら未だに夢叶わないMSE60000形フェルメールブルーが眩しいですね。東京メトロ千代田線内乗り入れで、御殿場行きの「あさぎり」もあります。新宿発もあるので、時間が合えばぜひ乗車して下さい


IMG_6743-hakone.jpg IMG_6744-hakone.jpg
IMG_6754-hakone.jpg 
▲MSE(60000形)※写真は御殿場行きの「あさぎり」

【EXE(30000形)】
私たちの行動パターンにぴったりなのか、今回往復でお世話になったロマンスカー。
EXE30000形は、比較的多く運行してます。

IMG_6752-hakone.jpg IMG_6756-nekone.jpg IMG_6760-hakone.jpg IMG_6766-hekone.jpg

平日なのでとても空いてました

 IMG_6757-hakonet.jpg  
▲EXE(30000形)


あら早い
約85分で箱根湯本到着

IMG_6774-hakone.jpg


出口に向かいます

IMG_6772-hakone.jpg 



箱根登山電車と箱根湯本の看板
記念写真スポット
 

 IMG_6780-hakone.jpg



大事なことです
ロマンスカーの改札を出る前に
写真左のトイレに行きましょう
箱根はトイレが非常に少ないです


IMG_7087-hakone.jpg  
▲左手に トイレ 上は「箱根カフェ」(入口は改札の外)



箱根湯本駅は、バリアフリー化などのため長い間工事中でした
ペデストリアンデッキやエレベータが登場  
 

せっかく改築したのに、休めるベンチやトイレが少ないのは残念
もうひとつの残念は、駅にある「総合案内」が不思議なくらい不愛想
運が悪かったのかしら

改札を出るとすぐにお土産屋があります


IMG_6783-hakone.jpg
▲改札 出て左に土産屋、右に総合案内 

IMG_6787-hakone.jpg IMG_7079-hekone.jpg
▲箱根湯本駅入り口 ▲ペデストリアンデッキ


帰りもロマンスカーEXE(30000形)

ロマンスカーの時間待ちにおすすめのスポットは
箱根カフェ(改札入る前の右)

店内にはホームを見下ろせるカウンター席があり、
コーヒーを飲みながら発着するロマンスカーを眺めることが出来ます 
(ホーム側から見た「箱根カフェ」は上の出口のところの写真に写ってます)
店内には電車の模型も飾ってあります



IMG_7084-hakone.jpg IMG_7086-hekone.jpg
▲箱根カフェ ロマンスカーを眺めながらコーヒー



ロマンスカーに乗り込んだら爆睡のうち新宿に到着。今回も楽しい旅でした。それはまた次のページで


関連記事
スポンサーサイト

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-288.html

2013/11/24 | Comment (2) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


こんにちは。楽しく読ませてもらいました。このブログを今後も参考にさせてもらいます。ありがとうございました。

萌音 |  2014/02/19 (水) 20:29 No.229


Re: コメント有難うございます

萌音さま
はじめまして。
読んでいただき、有難うございます。
また遊びに来て下さいね。

achikochi |  2014/02/19 (水) 20:58 [ 編集 ] No.230

コメントを投稿する 記事: 箱根湯本温泉アクセス編(ロマンスカー)

お名前(ハンドルネーム)、コメントでお気軽にどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)