中野発あちこち公共交通機関(電車・バス)と自らの脚で(エコ重視?)あちこち巡る旅行記です。旅行で日本を元気に! 

福島県岳温泉観光(散策)

   ↑  2014/01/25 (土)  カテゴリー: 岳温泉、霞ヶ城
応援します!!福島
岳温泉の楽しみ方は、観光というより 温泉と自然を利用した
色々あるウォーキング&散策コースを満喫すること
標高600メートルがより運動効果を高めるそうです

私たちは一番手軽な散策コース
鏡ケ池と緑ケ池付近を着いた時と翌朝の2回も散策(11月下旬平日)


IMG_7320-dake.jpg 
▲鏡ケ池
IMG_7203-dake.jpg 
▲池に沿ってぐるっと散策路が整備されています

写真の右に見えるのが宿泊した碧山亭です

IMG_7327-dake.jpg
▲鏡ケ池

鏡ケ池のすぐとなり、緑ケ池へ
池の水が緑に見えます

 IMG_7330-dake.jpg
▲緑ケ池

山と青い空と池と白い小屋
北欧のような景色

ちょっとよく映りすぎではありますが
残念ながら右にある白い小屋には入れません

IMG_7331-dake.jpg 

池にはカモさんがあちこちで遊んでました

IMG_7225-dake.jpg 
IMG_7226-dake.jpg 

緑ケ池より鏡ケ池に戻ってきました

IMG_7332-dake.jpg 
▲鏡ケ池

鏡ケ池から桜坂へ

IMG_7336-dake.jpg
▲桜坂

すぐに足湯があります
もちろん入ってみましたよ

 IMG_7355-dake.jpg
▲岳温泉足湯 

桜通りからヒマラヤ大通りに入るところに岳温泉観光協会
散策にはここで地図(岳温泉おさんぽマップ)をもらいましょう
   
※岳温泉観光協会のホームページ(温泉散歩)から印刷も出来ます

 IMG_7244-dake.jpg
▲岳温泉観光協会


観光協会のななめ前に岳温泉の看板
ここがよくパンフレットに載っているところですね

記念写真をと思ったのですが…
下の写真を撮るために立っているところは
ヒマラヤ大通りの右折ラインしかも坂道 
 
どうしてこんなところに作っちゃったの
 大切な写真スポットなのに
が来ないか注意しながらの記念写真となりました 



 IMG_7247-dake.jpg 
▲岳温泉の看板

ゆるやかな坂になっているヒマラヤ大通りをまっすぐ上がっていきます
ここがお土産や宿があるメインストリートだと思いますが
平日のためか人通りは寂しく閑散と

すぐに温泉神社

 IMG_7254-dake.jpg IMG_7251-dake.jpg
▲温泉神社

そして湯小屋
地図に湯小屋とあったので、なんだろうと探したけど見つからず
観光協会の方に聞いて再度行ってみると
だたの小屋でした…


IMG_7345-dake.jpg
▲湯小屋


2つの池を写真を撮りながらゆっくり歩いて所要時間約30分弱
(急いで歩いたら15分くらいかなぁ)
2つの池と湯小屋までの往復だと所要時間約50分弱(足湯に入る時間を除いて)

観光するところや賑やかなものはありませんが
温泉にゆっくり入って、ゆったり散策するにはいいと思います

関連記事
スポンサーサイト

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-297.html

2014/01/25 | Comment (2) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


宿の散歩は

その旅先が一層印象深く記憶に残り、
健康的でとてもよいと思います。
2枚目の写真のスポットが気に入りました。

雨曇子 |  2014/01/26 (日) 19:17 [ 編集 ] No.223


Re: コメント有難うございます

雨曇子さま
特別な観光スポットでなくても
ちょっと散策出来るところがあると嬉しいですね。
紅葉も終盤でしたが、鏡ヶ池に映った景色はよかったです。

achikochi |  2014/01/26 (日) 21:46 [ 編集 ] No.224

コメントを投稿する 記事: 福島県岳温泉観光(散策)

お名前(ハンドルネーム)、コメントでお気軽にどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)