中野発あちこち公共交通機関(電車・バス)と自らの脚で(エコ重視?)あちこち巡る旅行記です。旅行で日本を元気に! 

箱根湯本温泉 湯もち本舗ちもと「 茶のちもと」でお茶編

   ↑  2014/06/21 (土)  カテゴリー: 箱根
ホタルを見るために、日帰り(6月中旬平日)でいざ箱根湯本へ
新宿13:40発のロマンスカーに飛び乗り、箱根湯本15:07着
早くホタルを見たい~
でもまだ明るいので
ホタルが飛び始めるまで、箱根湯本の開拓です
まず第一弾は
「湯もち本舗ちもと」に隣接する
「茶のちもと」でお茶です 

IMG_9010-timoto.jpg 

「湯もち本舗ちもと」と言えば
箱根で大好きなお土産のひとつ
「湯もち 」が有名ですよね


IMG_7105-hakoneyumoto.jpg 


箱根湯本駅前商店街から湯本橋へ折れるところ
湯もち本舗ちもとに隣接する

和菓子とお茶のカフェが
「茶のちもと」です

IMG_9011-timoto.jpg



平日のラストオーダーが早いので注意(平日16:00、土日祝17:00)   
ラストオーダー近くに行ったので
先客のひと組が出て、すぐに私たちだけに 

店内はあまり広くなく、席は十数席 
 席数が少ないので、週末は混雑していると思います
すごく落ち着いた感じで、接客も良かったのですが
イスが小さくてちょっと座りにくかったかなぁ~ 
 

 
IMG_9022-timoto.jpg 

メニューは
ちもとのお菓子とお茶セット(700円)
季節のお菓子(お茶含む)の あじさい(700円)
お茶屋さんのあんみつ(お茶含む)(900円)
お茶のお代わりは、500円
(専門店は、お茶はお代わり自由じゃないのね~

IMG_9017-timoto.jpg 



注文したのは
「お茶屋さんのあんみつ」(お茶含む)

こういうお店に入ったときは、二人で別のメニューにするのですが
ここでは互いに「あんみつ食べたい」とど~しても譲らず
このメニューのみのご紹介となってしまいました

申し訳ございません<m(__)m>

寒天は2層、普通の寒天の上に、抹茶寒天が乗ってます
茶色いのは、ほうじ茶アイス
(食べているときは、きな粉アイスかなぁと思いました)
とっても香ばしくて美味しかった 
お煎茶(冷煎茶と抹茶もあります)は
急須を含めたっぷり2杯くらい飲めます



 IMG_9018-timoto.jpg  


席数が少ないので、あまりゆっくりは出来ない雰囲気ですが
ちょっと甘味で休憩というときには、いいお店だと思います

関連記事
スポンサーサイト

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-318.html

2014/06/21 | Comment (2) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


2枚目の写真が

「ふんわりやわらかな白玉の中に角切りの本練り羊羹を入れた湯もち」をよく表現していますね。
「美味しくて体にやさしい和菓子づくり」をコンセプトとする“ちもと”、店のHPによると「ちもとの御菓子とお茶セット700円」には、御菓子に7つの選択肢がありましたね。選ぶのに迷います。

雨曇子 |  2014/06/22 (日) 21:48 [ 編集 ] No.266


Re: 湯もち

雨曇子さま
こんばんは。
雨曇子さんは、甘いものはお好きですか?
私たちは、2人共下戸で大の甘党。
湯もちは、箱根土産のお気に入りです。
ちもとのHP見られたのですね(雨曇子さんの好奇心と探求心にはいつも敬服しています)。
そうなんです。選択肢が7つも。
「お茶屋さんのあんみつ」は、ほうじ茶アイスが美味しかったし、ボリュームもあったし大満足でした。
機会があったら、是非。

achikochi |  2014/06/22 (日) 23:08 [ 編集 ] No.267

コメントを投稿する 記事: 箱根湯本温泉 湯もち本舗ちもと「 茶のちもと」でお茶編

お名前(ハンドルネーム)、コメントでお気軽にどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)