中野発あちこち公共交通機関(電車・バス)と自らの脚で(エコ重視?)あちこち巡る旅行記です。旅行で日本を元気に! 

泡の湯旅館から徒歩で行く、冬の白骨温泉街編

   ↑  2009/01/09 (金)  カテゴリー: 白骨温泉、松本城

訪問日2009年1月上旬平日。宿泊している泡の湯旅館は、白骨温泉街とちょっと離れたところにあります(バスで行くと終点「白骨温泉」のひとつ手前です)。せっかくなので、そこまで行ってみようという事になりました。バスだと約2分だそうですが、時間に合うバスがないので雪景色を見ながらゆっくり歩いて行く事にしました。行きは、下りなので約20分。帰りは、登りなので約30分でした。(そこそこ早歩き)

IMG_4112.jpg  IMG_4115.jpg
▲ひたすらまっすぐ   ▲さすが寒い!!

 

泡の湯旅館を出て左に下り一本道です。迷う事はありませんが、途中には、なにもありません。つららもあちこちに出来てます。ただ風がなかったので歩いているうちに段々あたたかくなってきました。

 IMG_4117.jpg IMG_4118.jpg 
 ▲除雪車

 

車は、ほとんど通りません。ましてや人は、まったく通りません。除雪車だけが一生懸命働いてました。左の方に雪に覆われた白骨温泉街が見えてきました。

 

IMG_4120.jpg
 ▲白骨温泉街

 

白骨温泉のバス停です。 冬は、雪に覆われひっそりとありました。トイレは、バス停の向かって右にあります。女性用は閉鎖され、男性用を男女で使用します。でもちゃんと使用できました

 

【白骨温泉観光案内所】 

係の方はいませんでしたが、きちんと暖房されていて休憩ができます白骨温泉街の地図や観光資料がありました。また白骨温泉に多くみられる石灰石の展示がありました。

 IMG_4124.jpg IMG_4147.jpg
▲白骨温泉バス停  ▲白骨温泉観光案内所

 

白骨温泉観光案内所の向い側には、写真スポットとなる「白骨温泉」の看板があります。

                            

IMG_4143.jpg
▲白骨温泉

 

行ったときは閉鎖中でした。雪に覆われている階段を降りて、公共野天風呂に行くみたいです。 なかなかの階段です。

【白骨温泉公共野天風呂】

営業時間/ 8:30~17:00 入湯料/500円

※11月下旬~4月下旬まで休業。営業時間は、季節により異なる。

 

IMG_4135.jpg IMG_4138.jpg
▲白骨温泉公共野天風呂

 

さすがに冬の白骨温泉街は、ひっそりとしてました。観光シーズンには、観光バスや多くの人で賑う白骨温泉ですが、雪に包まれた静かな風景もまた情緒がありました。記念写真を撮って、また徒歩で泡の湯旅館に戻りました。買ったばかりのスノーシューズが大活躍でした。いい運動となりました。

  

関連記事
スポンサーサイト

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-33.html

2009/01/09 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 泡の湯旅館から徒歩で行く、冬の白骨温泉街編

お名前(ハンドルネーム)、コメントでお気軽にどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)