中野発あちこち公共交通機関(電車・バス)と自らの脚で(エコ重視?)あちこち巡る旅行記です。旅行で日本を元気に! 

お遍路 女1人ジャンボタクシーツアーを申し込む

   ↑  2017/05/11 (木)  カテゴリー: お遍路
調べるとお遍路ツアーは

①八十八寺(プラス高野山)を1回でお参りするツアーと何回に分けてお参りするツアーがある
②現地での交通手段は、バス、ジャンボタクシー、タクシー、歩き
③お遍路は1年中だが、ツアーは春、秋が多い


私は八十八寺(プラス高野山)を1回でお参りするツアーで、現地交通手段はバスかジャンボタクシーのツアーをインターネットで探し検討する


【大手旅行会社A】

A社のツアーに参加しようと思い、2月にお遍路説明会に申込み。出席者は5~6名くらいかなぁと思っていたら、会場は30名くらいの大盛況。平均65歳くらい。うち男性が4割程度。説明会では、お参りの仕方、持ち物、服装など丁寧に説明してくれ、お遍路が初めての私には大変参考になった。女1人で参加するので、大手であるということは安心感がある
ひとくちにお遍路ツアーといっても多彩なプランがあったが、期間が長く宿泊先のグレードが高いのか総じて料金が高い。さすがに相部屋はいやなので個室を予約しようと思ったが、これまた割り増し料金が高い。それでも大手の安心感からA社と思ったが、なんと4月出発ツアーがもう個室は満員でキャンセル待ちだったため断念、残念ながらA社にはご縁がなかった


【地元の旅行会社B】

どうしても4月に行きたかったので、以前にメールで請求して取り寄せたB社の資料をじっくり見直した。B社はお遍路等の個人やグループでの旅行がメインみたいで、一般参加のツアーは観光バスはなく9人乗りジャンボタクシーのみ。しかもジャンボタクシーツアーのパンフレットは、モノクロの紙を折ったもの。いたって簡素。とっても不安
高松に現地集合(前泊。そこまでの交通手段は各人で手配)、ツアー中の昼食は付いていないという。しかし、11泊12日(前泊含む)とツアー日程が短く(強行軍ということ?)、ツアー料金と個室の割り増し料金がA社より安い(安いのは何か理由が?)。何より4月中旬に出発ができ、1人参加の場合は個室を確約するとのことなのでB社に決定。やっぱり地元は強いのかなぁ。
問い合わせや申し込みは電話でも出来るが、すべてインターネットで済ませた。出発3週間前くらいに予定表や宿泊パンフレット等を送りますと返信があった。
全く知らない旅行会社で女1人(若くはありませんが…)お遍路大丈夫だろうか?不安がいっぱいだったが、お遍路へ行きたい気持ちの方が勝った。


なにはともあれお遍路へ前進!!




関連記事
スポンサーサイト

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-353.html

2017/05/11 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : ベランダ菜園 スイカの苗を植えました
この前の記事 : お遍路へ行こう

Comment

コメントを投稿する 記事: お遍路 女1人ジャンボタクシーツアーを申し込む

お名前(ハンドルネーム)、コメントでお気軽にどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 
この次の記事 : ベランダ菜園 スイカの苗を植えました
この前の記事 : お遍路へ行こう