中野発あちこち公共交通機関(電車・バス)と自らの脚で(エコ重視?)あちこち巡る旅行記です。旅行で日本を元気に! 

お遍路 乗り合いジャンボタクシは参加者によっては修行

   ↑  2017/07/10 (月)  カテゴリー: お遍路
9日目の後半になりました。お遍路という共通の目標を持っているとは言え、知らない人と10泊11日(プラス前泊1日)間、狭いジャンボタクシーで長い時間を過ごし、食事も共にするということは、疲れやストレスもあり大変なことです。

数々のお遍路ツアーに同行したベテラン先達さんによると、ツアーによっては食事も一緒にしたくないくらいの険悪な雰囲気になることもあるそうです。
私たちのツアーにも、お遍路をする態度とは程遠く、ただ御朱印が欲しいだけの方がいました。他のメンバーはご年配で温厚な人ばかりだったので、トラブルにはなりませんでしが、そうでなかったら間違いなく険悪な雰囲気になったことでしょう(とは言え最後の方はちょっと浮いてました)。
まぁ先達さんと他の参加者は、いい方だったので、良いお遍路の旅とはなったのですが…。

お遍路と言っても、旅行会社からみれば売り上げが大事ですから、参加の申込みを断ることはしないし、旅行前に注意事項など厳しいことは言いません。参加したツアーは、小さい旅行会社だったので、特にそうだったのかもしれませんが…。
乗り合いジャンボタクシーは、参加人数が少ないので、気が合えば素晴らしいお遍路ツアーになり、逆の場合は最悪の結果。それも修行でしょうか…。




【八十一番札所 白峯寺(しろみねじ)】11:00

境内に十二支守り本尊と七福神がお祀りされています。また崇徳天皇の御廟所である頓証寺殿があります。


IMG_2266-390.jpg 
▲崇徳天皇の御廟所 頓証寺殿


【八十二番札所 根香寺(ねごろじ)】11:45
青峰山中腹にある境内は緑豊かです。紅葉もまた素晴らしいとのことです。


IMG_2271-390.jpg 
IMG_2273-390.jpg
▲本堂


樹齢1600年の白猴欅(はっこうけやき)

 IMG_2275-390.jpg

駐車場には牛鬼の像
約450年前の人間を食べるという恐ろしい伝説の怪獣で
退治された角は根香寺に奉納されているそうです

IMG_2278-390.jpg


【八十三番札所 一宮寺(いちのみやじ)】12:51
薬師如来祠。頭を入れると地獄の釜の煮えたぎる音が聞こえ、悪いことばかりしている人が頭を入れると抜けなくなると言われているそうです。


IMG_2286-390.jpg



【八十四番札所 屋島寺(やしまじ)】13:54
源平合戦の1つである「屋島の戦い」の舞台で、香川県でも有数の景勝地である屋島。その山頂に屋島寺があります。

IMG_2287-390.jpg



本堂の右。狸の像が目を引きます。「平成狸合戦ぽんぽこ」にも登場した四国狸の総大将「太三郎狸(たさぶろうたぬき)」を祀る蓑山大明神です。太三郎狸は、佐渡の団三郎狸、淡路の芝右衛門狸と共に日本三名狸だそうです。偉い狸さまですね。お父さん狸、お母さん狸、子供の狸の像が鳥居の両脇にありほのぼのしてます。子宝、縁結びや家庭円満などの神さまだということが頷けます。

IMG_2291-390.jpg
▲蓑山大明神

室町時代に再建された本堂
重要文化財

IMG_2292-390.jpg
▲本堂



【八十五番札所 八栗時(やくりじ)】14:59
レトロなケーブルカーがありますが、残念ながら乗らず。本堂の後ろに少し写っていますが、後ろには五剣山(5つあった峰が地震で今は4つ)がそびえ立っています。


 IMG_2296-390.jpg
▲本堂

IMG_2295-390.jpg
▲多宝塔



商売繁盛、学業成就、縁結びにご利益があると言われる聖天堂

IMG_2300-390.jpg
▲聖天堂



【八十六番札所 志度寺(しどじ)】15:47
大きなわらじが目をひく仁王門。仁王門には運慶作の仁王像が納められています


IMG_2302-390.jpg
▲仁王門(重要文化財)


IMG_2305-390.jpg
▲本堂(重要文化財)


五重の塔の前には藤が綺麗に咲いていました

IMG_2309-390.jpg

海女である母が命を懸けて自分を藤原の跡取りにしてくれたことを知った藤原房前が、母のために建立したと言われる「海士の墓」


IMG_2311-390.jpg
▲海士の墓
 





【高松国際ホテル】16:54
お遍路ツアーの前泊が高松でしたが、また高松に戻ってきました。残念なことに大浴場はなく、フロントの接客は、いまいち。部屋は一人にしたはまぁまぁ広いです。食事はとても美味しかったです。


IMG_2314-390.jpg

 IMG_2313-390.jpg IMG_2315-390.jpg 

【夕食】18:30~
食事は、桜を添えてあるように季節感のある繊細な懐石料理みたいな感じです。器も趣向がこらされています。今日は、昼食が10時半ごろと早かったのでお腹ペコペコ。あっというまに美味しくいただいてしまいました。

IMG_2320-390.jpg IMG_2321-390.jpg 
IMG_2322-390.jpg IMG_2323-390.jpg 
IMG_2324-390.jpg IMG_2325-390.jpg


御馳走さまでした



関連記事
スポンサーサイト

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-390.html

2017/07/10 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: お遍路 乗り合いジャンボタクシは参加者によっては修行

お名前(ハンドルネーム)、コメントでお気軽にどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)