中野発あちこち公共交通機関(電車・バス)と自らの脚で(エコ重視?)あちこち巡る旅行記です。旅行で日本を元気に! 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

福島県中ノ沢温泉万葉亭 アクセス編(東北新幹線・送迎バス)

   ↑  2018/02/04 (日)  カテゴリー: 中ノ沢温泉万葉亭
応援します!!福島 
久々の福島応援旅行(1月下旬平日)。応援と言っても福島の温泉はどこも素晴らしく、いつも感動です。
今回は、会津の中ノ沢温泉。10軒くらいの宿がある温泉地。最寄り駅は磐越西線の猪苗代駅です。JRを利用するのでびゅうで予約。宿は「御宿 万葉亭」(JR+29,600円、宿泊のみだと18,400円)。源泉掛け流しで総客室数14室と私たち好みの万葉亭は、16歳未満は入館できない落ち着いた雰囲気の大人の宿でした。


さっそく実際のアクセスのご紹介

【東京駅】11:00発


IMG_3372-423.jpg

IMG_3373-423.jpg IMG_3375-423.jpg

「やまびこ」と「つばさ」の連結です
今回は郡山駅で下車なので
「やまびこ」と「つばさ」の連結切り離しを見ることが出来ないのが残念

IMG_3374-423.jpg
▲やまびこ・つばさ135号



いつも駅弁は「駅弁屋 祭」で購入するのですが
今回は「膳まい」で購入

新幹線の乗車時間は1時間18分
すぐに駅弁を食べ始めないと
到着してしまいます

IMG_3376-423.jpg
牛めし弁当900円
IMG_3380-423.jpg 

IMG_3377-423.jpg
▲深川めし950円
IMG_3379-423.jpg 


う~ん
やっぱり駅弁は
牛肉どまん中が一番おいしいかなぁ~

と思いながら食べているとすぐに郡山へ

早~い!!


【郡山駅着】12:18


IMG_3381-423.jpg 


磐越西線への乗り換えですが
郡山駅は案内の表示が分かり易くて親切
やじるしの通りに行けば楽勝です


IMG_3384-423.jpg


あかべぇの可愛いエスカレーターを下り


IMG_3387-423.jpg


【郡山駅】12:52

 IMG_3390-423.jpg


2両のワンマン列車です
始発駅なので、早めに電車が到着しています
席はほぼ満席になりますので、早めに席についていた方がいいです

磐越西線は郡山から会津若松を通り
新潟県新津駅までを結ぶ列車
以前に磐梯熱海温泉に行ったときも、この磐越西線を利用
pH9.1アルカリ性の湯の磐梯熱海温泉は
駅から徒歩で宿にいけます
こちらもおすすめです



IMG_3391-423.jpg
▲磐越西線 会津若松行き快速(先頭は逆です


窓の外は雪景色


IMG_3395-423.jpg 

【猪苗代駅】13:28


IMG_3397-423.jpg 


駅内は小さい売店はありますが他には何もありません


IMG_3401-423.jpg IMG_3403-423.jpg
▲猪苗代駅


改札を出ると
もう万葉亭のプラカードを持った方が待っていてくれました
送迎があるのでとても便利
一般の交通機関だと
猪苗代駅から中ノ沢温泉は、磐梯東都バスで約40分弱みたいです

東北新幹線を利用する方は、送迎はあるし
宿の雰囲気はいいし、万葉亭が断然おすすめです
(16歳未満入館出来ません)
送迎を頼むときは3日以上前に予約です

猪苗代駅から送迎の車で約20分で万葉亭へ
山道ではなく平坦な道のりでした


IMG_3404.jpg 


ちなみに帰りは
東京が大雪になった翌々日

会津地方にも大雪警報
磐越西線は、1日中運休
新幹線に乗り継ぎが出来ません

宿のご好意で郡山駅までの1時間の道のりを送ってもらいました
猪苗代駅からの送迎の時は、平坦な道だったのですが
郡山駅までの送迎は、すごい山道でした
郡山駅に無事たどり着き
12:30発、13:48東京着の「やまびこ」に乗れました
さすがに新幹線も遅れていました

関連記事
スポンサーサイト

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-423.html

2018/02/04 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 福島県中ノ沢温泉万葉亭 アクセス編(東北新幹線・送迎バス)

お名前(ハンドルネーム)、コメントでお気軽にどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。