中野発あちこち公共交通機関(電車・バス)と自らの脚で(エコ重視?)あちこち巡る旅行記です。旅行で日本を元気に! 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

中ノ沢温泉 御宿万葉亭宿泊記 大人のいい宿見つけました

   ↑  2018/02/12 (月)  カテゴリー: 中ノ沢温泉万葉亭
応援します!!福島
今回(1月下旬平日2泊3日)の旅行に選んだ宿は、福島県中ノ沢温泉御宿万葉亭(JR+29,600円、宿泊のみだと18,400円 びゅう利用)、秘湯を守る会会員宿です。総客室数17室、源泉かけ流し、日帰り温泉もやってなく、16歳未満は入館できないという、ゆったりと過ごせる大人の宿。
冬なので、直前予約でも空いているかなぁと思ったら、日曜日は満室。月曜日からの2泊3日の宿泊になりました。
2階建てですが、エレベーターはありません。大きな宿ではないので、1階の部屋はお風呂や食時処へ行くのに廊下をまっすぐで迷わず段差もなく行けるのでとても楽です。足の弱い方は、早めに1階のお部屋をリクエストしましょう。
チェックアウトまで布団は敷きっぱなしなので、ゴロゴロ出来ます。私たちは2泊したので、アメニティーだけ交換してもらい、あとはずーっと布団は敷きっぱなしにしました。
接客は、程よい距離を置くタイプです。
周辺には猪苗代湖など観光するところは多くあると思いますが、この雪の時期は、ただただ宿でゆっくりが贅沢な過ごし方。秘湯の宿らしくお湯と雰囲気が素晴らしいので、雪景色と温泉、そして美味しい食事だけで、大満足。
またこの時期に再訪したいと思った宿でした。



IMG_3501-424.jpg 
▲万葉亭


さすがにこの雪では足湯には入れませんでした

IMG_3502-424.jpg 
▲足湯


フロントの横にお土産が少しだけ置いてあります

IMG_3451-424.jpg
▲フロント

IMG_3450-424.jpg
▲ロビー

部屋は綺麗で新しい感じ
エアコンが充分効き快適です
敷布団がちょっと私には薄く感じました

IMG_3415-424.jpg 
IMG_3416-424.jpg IMG_3408-424.jpg
IMG_3412-424.jpg IMG_3414-424.jpg

IMG_3410-424.jpg


窓の外の雪景色独占
何もないのですが、ただただ静かに雪が降るのを見てるのが落ち着きます

 夜はライトアップもされます


IMG_3467-424.jpg 



関連記事
スポンサーサイト

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-424.html

2018/02/12 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 中ノ沢温泉 御宿万葉亭宿泊記 大人のいい宿見つけました

お名前(ハンドルネーム)、コメントでお気軽にどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。