中野発あちこち公共交通機関(電車・バス)と自らの脚で(エコ重視?)あちこち巡る旅行記です。旅行で日本を元気に! 

中ノ沢温泉 万葉亭 食事編 福島牛が美味しい

   ↑  2018/02/18 (日)  カテゴリー: 中ノ沢温泉万葉亭
応援します!!福島

中ノ沢温泉万葉亭は朝食・夕食ともに食事処です。2泊しましたが、昼食は宿での用意はなく、温泉街に食べに行ったり、出前をフロントにお願いしたりと自由なシステム。夕食、朝食ともボリュームたっぷりで、常に完食を目指す私たちはお腹いっぱい。昼の代わりに持参したお菓子とお茶で済ませゆっくり部屋で過ごしました。
宿にはお土産を置いてある小さいスペースはありますが、普通のお菓子はありません。


IMG_3448-425.jpg


テーブルとイスです
隣のテーブルとは布のロールで仕切られている個室風
でも布だけなので声は聞こえます


IMG_3432-425.jpg 



【夕食1日目】


前菜(会津の冬景色)

写真ではわかりにくいですが
手前に会津絵ろうそくを表した「にしん奉書巻」
繊細な演出ですね


IMG_3433-425.jpg


右の写真が会津の郷土料理「会津こづゆ」
ハレの日に振舞われるそうです

IMG_3437-425.jpg IMG_3438-425.jpg


福島牛はとても柔らかく美味しかったです

IMG_3440-425.jpg IMG_3441-425.jpg


木ノ子鍋

里芋、ニンジン、大根、牛蒡など具がいっぱいです
2人前にしてはたっぷりの量
この鍋でかなりお腹がいっぱいになりました

IMG_3443-425.jpg IMG_3444-425.jpg

IMG_3446-425.jpg IMG_3447-425.jpg
 


【朝食】


白いご飯の他におかゆがあります
具だくさんのお味噌汁


IMG_3464-425.jpg 
IMG_3462-425.jpg IMG_3465-425.jpg
IMG_3466-425.jpg




【夕食2日目】
2日目の夕食には、お品書きがありません。その日の仕入れによってメニューを決めるそうです。この日連泊しているのは私たちのみ(冬、火曜日泊。2日目の夕食は私たち入れて3組※ちなみに日曜日は満室で予約出来ず)。料理長が私たちだけに考えて作ってくれているかと思うと感激ですね。
今までの経験上、2泊目の食事は、1泊目より豪華になります。



万葉亭も2日目の方が
やっぱり豪華でした


IMG_3477-425.jpg
 
福島牛もお刺身もデラックス
霜降り肉でテンションが上がります
IMG_3481-425.jpg IMG_3484-425.jpg
IMG_3485-425.jpg IMG_3487-425.jpg

天ぷらも1組だけなのでアツアツです
 
IMG_3488-425.jpg IMG_3489-425.jpg
 
デザートはラ・フランスのシャーベット
1日目の夕食よりお腹いっぱいです


IMG_3490-425.jpg IMG_3491-425.jpg



【朝食】
この日、会津地方には大雪警報。磐越西線が運休。私たちは宿のご好意で郡山駅まで送迎してもらい東北新幹線に乗車でき東京へ帰れました。他の2組の方は、延泊されるような感じでした。私たちも3泊したかったなぁ~
朝食も昨日とはもちろん違います。お味噌汁が具だくさんとおかゆは同じですが…

IMG_3493-425.jpg 
IMG_3495-425.jpg IMG_3496-425.jpg
IMG_3497-425.jpg IMG_3498-425.jpg
 

食事も美味しく大人だけの宿なので、落ち着いていて良かったです
 
関連記事
スポンサーサイト

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-425.html

2018/02/18 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 中ノ沢温泉 万葉亭 食事編 福島牛が美味しい

お名前(ハンドルネーム)、コメントでお気軽にどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)