中野発あちこち公共交通機関(電車・バス)と自らの脚で(エコ重視?)あちこち巡る旅行記です。旅行で日本を元気に! 

ベランダ菜園 きゅうり復活!!

   ↑  2009/06/04 (木)  カテゴリー: きゅうり
6月4日きゅうり初収穫できました(^O^)/(^O^)/(^O^)/頑張ったねぇ~きゅうり。収穫までの道のりは大変でした。順調に育っていたきゅうりが5月9日に突然、葉が変になり(写真を見てもなんの病気かははっきりとは解りませんでした)、下の葉を7枚取りました。まだ病気になっていない葉も思い切って取り、下の方の収穫出来そうなきゅうり(成長が途中から遅くなった)も苗を弱らせないように取り、小さいきゅうりが付いている花やつぼみも泣く泣く取りました。とってもかわいそうな寂しいきゅうりとなってしまいました。

 

IMG_5851.jpg   IMG_5934.jpg
▲病気発覚直後のきゅうり(5月9日)  ▲思い切って病気の葉を取った寂しいきゅうり 

IMG_5872.jpg IMG_5875.jpg
▲5月13日残しといた下の葉       ▲5月13日上の葉はまだ元気です

 

なんの病気かわかるように、病気の下の葉は残してました。べと病だと葉の葉脈に区切られた角張った黄褐色の斑点になるそうなので、角ばっていないので違うのかなぁ~。という事は、やっぱりこれは炭疽病褐斑病?のどちらかかと思うのですが、はっきりはわかりません(わかる方がいたら教えて下さい)。でも土に病気があったのが原因の一つだとは思ったので、水をやるときは、泥はねしないように静かにやることにしました。もちろん病気がうつらないように病気の葉を触った手で元気なきゅうりの葉は絶対触りませんでした。

 

 IMG_6255.jpg IMG_6294.jpg
▲5月26日元気のない花が咲く ▲6月2日きゅうりはちっとも大きくならずダメになる


その後風が強く(家の中に入れたのですが、時遅く)元気な大切な葉が折れてしまったりと、きゅうりはご難続き。5月26日やっとが2つ咲きましたが、黄色の色や花びらの厚みが薄く元気がない感じ。嫌な予感は的中。きゅうりは、4センチくらいからちっとも大きくならず段々黄色くなりダメになってしまいました。 しかし背丈は、順調に大きくなり支柱を出てしまったので、洗濯物干しと支柱をひもでつなぎ、きゅうりを横に這わせるようにしました。

 

IMG_6252.jpg IMG_6279.jpg
 ▲物干し竿と支柱をひもで  ▲きゅうりが大きくなる(5月31日)

 

きゅうりは、ベランダの壁より上に出て陽がよく当たる為か風通りがいい為か(風が強く心配な時も多いですが)、葉も大きくなり元気になってきました。。このまま実がならなくても観賞植物でいいかなぁと諦めていたところ、元気な花が咲き実が大きくなってきました。もしかして、これはいけるかもしれないと希望が。。。

 

 IMG_6275.jpg IMG_6265.jpg
▲物干し竿と支柱のひもを元気に這うきゅうり▲きゅうりのない雄花が初めて咲く

IMG_6283.jpg IMG_6297.jpg
▲6月4日  ▲6月5日(収穫しました)

 

1日で急激に大きくなり収穫出来るようになりました。洗濯竿へと横に伸びてますが、きゅうりの背丈はトータルで190センチにまで成長しました。よく頑張ったね!!きゅうり。おめでとう!きゅうり!!今日は、ありがたく酢の物で食べます。やはり早めに病気に気付き病気の葉や近くの葉を取り除いた事と、苗が弱らないように下の方の花や実を取り除いたこと、水跳ねしないように気をつけたこと、病気の葉を触った手で他の葉を触らないのが良かったのかなぁと思います。上の葉にも少し茶褐色の斑点はありますが、きゅうり復活です。皆さんのきゅうりの調子は、どうですか?これから、梅雨に入りまた新たな病気が発生しそうな気がしますが頑張ってね。きゅうりちゃん!!                       


関連記事
スポンサーサイト

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-55.html

2009/06/04 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: ベランダ菜園 きゅうり復活!!

お名前(ハンドルネーム)、コメントでお気軽にどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)