中野発あちこち公共交通機関(電車・バス)と自らの脚で(エコ重視?)あちこち巡る旅行記です。旅行で日本を元気に! 

ベランダ菜園 白菜初めて育てます

   ↑  2009/09/04 (金)  カテゴリー: 白菜


ホームセンター島忠に白菜の苗を見つけ、初めて白菜の苗を見てちょっと感動して衝動買いしてしまいました。(別ページに書いたキャベツも一緒に買ってしまいました)あとから考えるとベランダで大きい白菜が出来るか心配ですがとりあえあずチャレンジ。白菜は、中国が原産地アブラナ科だそうです。アブラナ科には、大根、ブロッコリー、かぶ、小松菜、キャベツなどがあり、連作してはいけないみたいです。買った苗の品種は、「中生白菜黄ごころ85」。調べてみると、中心は浅黄色で葉は柔らかく甘みがあり、根コブ病、ウイルス病、ナンプ病などの病気に強いそうです。85というのは、種をまいてから85日くらいで収穫出来るということで、他に65や75という品種もありました。そっちの方が早く収穫出来るからよかったのに。。。約3キロくらいで収穫出来るとのことです。

 

IMG_4893.jpg
▲中生白菜黄ごころ85 68円 

 

白菜の育て方を調べると、種だと8月くらいにまき、約3日くらいで発芽。本葉が4~5枚くらいになったら、50~60センチ間隔で植え付けるそうです。発芽温度は、20℃~25℃と幅が狭く、種をまく時期が大切。大きくなるので、土壌の栄養を充分にすることと水はけに注意が必要だそうです。追肥は本葉が10~15枚くらいと結球(結球とは、葉が内側に巻いて球になること。)が始まった時の2回。葉が約20枚くらいになると結球が始まるそうです。また結球の大きさは外葉の大きさできまるので、それまで大きくするのが肝心だということです。

 

IMG_4921.jpg
 ▲9月4日

 

植えかえる前にポリポット(ポリ鉢)に水をやるのが遅くなったら、外葉がぐったりしていてびっくりしましたが、復活してひと安心。次の日さっそく以前に朝顔が植わっていたところに植えかえました。水はけはよいのですが、まだしっかり土を消毒していなので病気になりそうなのと、土に養分があるか心配です。50センチ間隔が必要ということは、少し鉢が小さかったかもしれません。種からではなく苗からですが本葉がもう8枚もあるので植え付けの時期も遅かったみたいです。(植えかえる時葉が取れてしまいました) 問題山積みですが、順調にいけば11月頃に収穫できる予定です。これから頑張って白菜さんを育てます。  


関連記事
スポンサーサイト

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-80.html

2009/09/04 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: ベランダ菜園 白菜初めて育てます

お名前(ハンドルネーム)、コメントでお気軽にどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)