中野発あちこち公共交通機関(電車・バス)と自らの脚で(エコ重視?)あちこち巡る旅行記です。旅行で日本を元気に! 

ベランダ菜園 キャベツ初めて育てます

   ↑  2009/09/04 (金)  カテゴリー: キャベツ


白菜と一緒にキャベツの苗も衝動買いしてしまいました。もちろんキャベツの苗を見るのも初めてでした。品種は、「トンガリキャベツみさき」です。ちょっと変わった品種(キャベツは、品種が300くらいあるそうです) だと思いましたが、他の品種が4つのセット売りだったので4つは狭いベランダで無理ということでこの「トンガリキャベツのみさき」になりました。帰ってから調べると、「トンガリキャベツのみさき」は、タケノコ型で早く収穫でき家庭菜園向き。葉は柔らかく味に甘みがあり生食向き。1.2キロ前後で小玉だそうです。え!!丸くないの?!トンガリという意味がやっとわかりました。でも栽培しやすいということ早く収穫出来るということは、嬉しいですね。白菜と同様、キャベツもアブラナ科(他には、大根、かぶ、ブロッコリーなど)なので連作はダメだそうです。

 

IMG_4898.jpg
▲トンガリキャベツのみさき 75円

 

キャベツの育て方を調べると種まきは、春まき、夏まき、秋まきとあるそうで、発芽温度は15℃~28℃と広く比較的育てやすいみたいです(春まきは難しいみたいです)。種をまき本葉が5~6枚くらいになったら35~45センチ間隔で植え付け。肥料は、植え付けてから15日~20日と結球(結球とは葉が内側に巻いて球になること)を始める直前の2回だそうです。外側の葉が18枚~21枚になると結球が始まるそうです。
※育てて分かったのですが、下の鉢では小さかったようです(収穫出来ましたが)。予想以上に大きくなります。

 

IMG_4914.jpg
▲9月4日

 

キャベツは、シソが植わっていたところに植えました。白菜を植えたのと同様、土が消毒できてなく病気が発生しやすいのと土に栄養がしっかりあるのかが心配です。既に、葉も9枚くらい出ているので植え付け時期も遅いみたいです。(売れ残ってみたいです)葉がよく成長しないと結球されないみたいなので心配です。そうそうキャベツは、虫がとてもつくということなのでこれから虫さんチェックも欠かさずやります。収穫予定は、11月上旬。こちらも色々心配はありますが、頑張ってキャベツさんを育てます


関連記事
スポンサーサイト

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-81.html

2009/09/04 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: ベランダ菜園 キャベツ初めて育てます

お名前(ハンドルネーム)、コメントでお気軽にどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)