中野発あちこち公共交通機関(電車・バス)と自らの脚で(エコ重視?)あちこち巡る旅行記です。旅行で日本を元気に! 

ベランダ菜園 きゅうり親・子・孫・ひ孫蔓全員集合!!

   ↑  2009/09/13 (日)  カテゴリー: きゅうり


8月21日以来の久々のきゅうり2本の収穫(9月12日)です。今年は、すっかり秋の気配の9月。きゅうりはもう終了かと思いきや素晴らしい頑張りぶりです。相変わらず葉の裏には赤い点。そうハダニがたくさんで毎日セロハンテープで200ひきくらいは駆除しています。もう手が赤くなって。。。 そんな私の頑張りに応えてくれたのでしょうか。きゅうりは実をいっぱいつけています。

 

IMG_5057-ky.jpg  IMG_5064-ky.jpg
▲まだ子蔓(つる)から収穫できそうです。9月10日

 

 

下の写真を見て下さい。親蔓(つる)の葉はなくなり、もう枯れてしまっているような感じです。しかしながら、親蔓(つる)しか根とはつながっていないので、枯れてはいないのです。そこから子蔓(つる)が出て、また子蔓(つる)から孫蔓(つる)が出て、孫蔓(つる)からひ孫蔓(つる)まで出ています。すごいと思う事は、親蔓(つる)を摘芯(先を切ること)すると子蔓(つる)が親蔓(つる)より太く元気になり、子蔓(つる)を摘芯すると今度はは孫蔓(つる)が太く元気に成長していきます。摘芯をすると自分の成長を止め、出てくる新しい蔓(つる)に栄養を与えるところは驚きと感動です。こうしてきゅうりは、蔓(つる)を増やし自分たちの子孫を少しでも多く残そうとするのですね。

 

 

IMG_4932moji.jpg
 ▲きゅうりの家族たち

 

『追記』

4月3日に我が家のベランダに来てくれた「きゅうりのなるなる」。ベランダで日照時間も短いなか、天候不順のなか「きゅうりなるなる」は頑張ってくれました。葉が病気になったり、ハダニ、ハモグリバエ、アブラムシにやられたり。。。

 

 

でも「きゅうりなるなる」は

 

40本の収穫の喜びを与えてくれました

 

IMG_6348-kyu.jpg
▲最後の収穫

 

そして

今日(10月5日)旅たちました。

きゅうりさん長い間楽しませてくれて、ありがとうございました。

 

IMG_6386-kyu.jpg
 ▲きゅうりなるなるの親蔓(もうこれは木ですね!)

 

おわり

 

関連記事
スポンサーサイト

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-83.html

2009/09/13 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: ベランダ菜園 きゅうり親・子・孫・ひ孫蔓全員集合!!

お名前(ハンドルネーム)、コメントでお気軽にどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)