中野発あちこち公共交通機関(電車・バス)と自らの脚で(エコ重視?)あちこち巡る旅行記です。旅行で日本を元気に! 

ベランダ菜園 キャベツ モンシロチョウに発見される

   ↑  2009/10/01 (木)  カテゴリー: キャベツ


追肥した「トンガリキャベツみさき」は、ベランダで順調成長中。相変わらず葉は、あちこちの方向を向いていますが元気そうです。本葉は17枚になりました。白菜と二人(?)でベランダを占拠中。せっかくなので白菜さんと記念写真。ほんとうに2人(??)はとても大きい。

 

IMG_6095-ky.jpg
▲9月25日(本葉17枚) 

IMG_6144-ky.jpg 
▲9月26日(白菜さんと記念撮影、夕焼けで少し色が赤いですが) 

 

があちらこちらを向いていたのが、なんと昨日から立ちあがってきました。写真を撮る関係でこっちを向かせましたが、ほんとうは太陽の方に向かって立ちあがっています。仲良しなのか白菜も同じように立ちあがってきました。本葉は、20枚。トンガリキャベツなので同じかどうかわかりませんが、普通は18枚~21枚で結球だそうなので、もしかして。。。。

 

IMG_6305-ky.jpg
▲10月1日本葉(20枚 1枚枯れました)葉がたってきました!! 

IMG_6313-ky1.jpg
▲10月1日葉が立ちあがってきました!!

 

これから結球する準備なんでしょうか!?中心が少しトンガリだしたようなぁ。。。。気のせいかなぁ!?でも、2回目の追肥は、結球直前にするということなので、急いで追肥。(結球でなかったらどうしよう。。。。)それにしてもキャベツってよく見ると綺麗で神秘的です。

 

IMG_6307-ky.jpg
▲10月1日 とんがりキャベツみさきの中心

 

不思議なのは、キャベツってこんなに地面から上にできるのでしょうか??ポットからの植え替えのタイミングが遅かったから、栄養が充分でなくて芯だけ長くなってしまったのかなぁ~。

 

IMG_6310-ky.jpg
 ▲芯が長い!!

 

事件です。ミニ大根の種をまいて写真を撮っている最中になんと「トンガリキャベツみさき」にモンシロチョウが。さすがにつぶすことは出来ず一生懸命追い払っていたら、彼女も果敢に攻めてきました。ものすごい執念です。

 

 

見て下さい

決定的な瞬間激写です

じゃ~ん!!

 

IMG_6329-ky.jpg
▲モンシロチョウがとまった瞬間

 

えっ!ちょっと見えにく~い!?  

では、トリミングして拡大

 

なんとしっかり産卵態勢になってます。あの一瞬の間に。なかなか素早いです。

  

IMG_6329t-ky1 
 ▲モンシロチョウ ただ今産卵中

  

気が付いてほんとうに良かった。「トンガリキャベツみさき」には虫がこないので油断してました。葉をよくよくみると彼女は、他にもあちこちに9個卵を産んでいました。葉の裏側に産むので気づきにくくモンシロチョウを見なければ、卵を見逃すところでした。また写真の場所は、キャベツの中心。結球してそのまま青虫が入ったらと思うと。。。よかった。観察好きで虫好きな私は、このモンシロチョウの卵を育ててみたいという気持ちもあったのですが、今回は諦めました。セロハンテープで優しく取り。。ゴメンナサイ。東京にもチョウチョがいる~なんてことはしばらく言える余裕がなくなりました。

 

IMG_6333-ky.jpg
▲モンシロチョウの卵

 

一度モンシロチョウに見つけられた以上、これかは注意深く観察して「トンガリキャベツみさき」を守って頑張って育てます。無農薬で野菜を育てることってほんとうに大変ですね。
         

 

関連記事
スポンサーサイト

(記事編集) http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-93.html

2009/10/01 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: ベランダ菜園 キャベツ モンシロチョウに発見される

お名前(ハンドルネーム)、コメントでお気軽にどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)